251059

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
わいわい写真掲示板




“野鳥駆け込み掲示板”は野鳥のレスキュー専用掲示板です
野鳥に関する相談はなんでも気軽に書き込んでくださいね
広告・勧誘・宣伝目的の書き込みだけは固くお断りします
また、アダルトに類する投稿は関係機関へ即刻通報します
この掲示板に相談をすると、一般ボランティアのアドバイザーが左メニューの各コンテンツに誘導し、そこを読んでいただくことになります。ですから、掲示板に書き込んでただ返信を待つのは時間の無駄です。保護された野鳥たちのためには迅速な救急処置と一刻も早く情報を得ることが大事ですから、書き込む前に以下の二つの項目を必ずお読みください
また、悩んで相談をされる方にはきびしいコメントもあるでしょうが、保護野鳥への対応は一刻を争うことばかりです。言葉の表情ではなく、コメントの中身を受け止めてください。言葉の感じ方は人それぞれですが、相談者もアドバイザーも目的はひとつ・・・協力してちいさな命を生かすことです。
鳥獣保護法により許可無く野鳥を捕獲・飼養することはできません。 怪我したり弱った野鳥を見つけたら都道府県に連絡してください。

書き込む前にしていただきたいこと
  1. 左にメニュー・フレームが表示されてない場合→ ここをクリックしてください
  2. すぐに救急処置をしましょう!
    元気なように見えても、暑い時期でも、保温することで多くの命が救われています(日射病や熱射病以外)。すぐに左メニュー赤枠『すぐに救急処置をしよう!』をお読みください。育ち具合がわからない方はレスキュー・トップへどうぞ
  3. 相談の内容に応じて以下のページを慌てずにじっくりお読みください。おおかたの事は解決できますので、その後に疑問点などを相談しましょう

みんなで使う掲示板ですから、以下のルールを守りましょう!

  1. メールアドレスを再確認する
  2. タイトルには野鳥の種類を書き込む
    同種を育てた経験のあるアドバイザーにみつけてもらいやすくなります
  3. 日数がたっていても、返信は前回の投稿文に返信する
    多くの相談が寄せられますので、投稿者名だけでは状況が思い出せません。複数のアドバイザーに状況や成りゆきがすぐにわかるように、前回の投稿枠の返信ボタンを押して返信しましょう。長くなると、キリの良いところでアドバイザーが新スレッドで呼びかけます
  4. 書き込みが多い時期に返信を読む場合は自分の名前で検索しましょう(↓ワード検索過去ログ旧過去ログ
  5. こまめに掲示板をチェックしましょう!
    返信をもらった後にも参考になる返信がつくことがあります。また、相談されたまま返信がないのは気がかりなものですから、必ず相談後の経過や結果も書き込みましょう。緊急でない投稿は『わいわい掲示板↓』へお願いいたします。
  6. いつまでも返信が付かない場合
    この掲示板への投稿には必ず返信を付けるようにしていますが、注意していても書き込みが見落とされてしまうことがあります。時間をやりくりして返信をつけている方が多いので、この点ご了承ください。いつまでたっても返信が付かない投稿は、ご本人またはみつけた方が一言でも書き込んで、スレッドを目立つ場所に上げましょう。
  7. 掲示板に掲載された内容や画像は、今後のレスキューの為の資料として使用させていただくことがありますのでご了承下さい。

資料室→ すずめっ子クラブWikiへ

返信があるまでの間、 掲示板の(ワード検索・過去ログ・旧過去ログ)や、 すずめっ子クラブWiki を使って、 今できることを探してみてください。

掲示板の管理者へ連絡する必要がある場合→ メールフォームへ



[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: 飛ばないつばめ (15) New!  / 2: すずめ放鳥しました (12) New!  / 3: 落巣ツバメ (18) / 4: 保護した雛が餌を吐き出します (4) / 5: 雀の雛を保護してしまいました。 (20) / 6: 保護できませんでした。今後の相談です。 (1) / 7: トンビのヒナを保護しました (8) / 8: スズメの巣立ちヒナ(翼、偏食について) (7) / 9: お願いします! (10) / 10: 丸裸の巣から落ちたヒナ (3) / 11: 巣から落ちた (3) / 12: スズメ 野生に返す時期について (3) / 13: スズメの雛の対応について (2) / 14: 身勝手なお願いです。助けてください (2) / 15: 田んぼの用水路に白鳥がいます。 (1) / 16: 丸裸のヒナを保護しました (4) / 17: スズメの雛を保護しています (5) / 18: スズメの雛を巣立たせるまでの世話の方法 (1) / 19: どうしたらいい!? (2) / 20: ドバトの保護 (2) /




飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/25(Tue) 01:42:38 No.10600  引用する 
■保護した日時は?
令和元年6月21日(金)11:30ごろ
■保護した時の詳しい状況は?
隣の家の前の側溝に落ちていた
■親鳥は近くにいたか?(巣が近くにあったか?)
つばめが複数飛んでいた(周囲に巣はなし)
■応急処置はどのようにしているか?(保温、補液など)
夜間など保温(ペットボトルにお湯入れて、タオルでくるみ、その上に細かくちぎった新聞紙を敷き詰め)
■野鳥の種類、体長、クチバシの色、尾羽の長さは?
こしあかつばめ、約15cm、黒?(黄色ではないと)、約10cm
■羽がはえ揃っているか?地肌が見えているか?丸裸か?
羽がはえそろっている
■自分で立つことができるか?飛ぶことができるか?
自分で立ったり歩くことができる。飛べない。
■今はどのような状態か?(元気に鳴いている、ぐったりしているなど)
元気にえさをねだって鳴きます
■どのような餌をどのように与えているか?(商品名、給餌の間隔など)
1ミルワーム・あおむし
2ばった・くも・蛾(いずれも小さいもの、ばったは足大きい場合、蛾も羽大きい場合、外して食べさせました)
3猫缶詰め(AD)
獣医さん(鳥は詳しくない)の指示です
温水でふやかして、スポイトで少しくちばしをしめらす程度
なるべく新鮮な2を、1は2がとれない時の補食として
■糞の状態は?(色、大きさ、プルプルしている、水っぽいなど)
白に黒や茶色が混じっている、小指爪ぐらいの大きさ、べたっとしてる(しゃぶしゃぶではない)
■左メニューのどのコーナーを読んだか?
レスキューチャート、落巣ヒナ、巣立ヒナなど
■保護している場所にペットが同居しているか?
猫2匹(つばめを保護している部屋はつばめのみ使用)
■相談したい問題は?(長くても気にせずくわしく書きましょう)
・羽に異常なさそうなのに、飛ばない(飛べない)
・獣医さん(鳥に詳しい)には、なるべく早く放鳥するように言われたが、飛べないので迷っている(近所は猫、カラス、ヘビなどよく出る、道路に面しており車通り多い)

経過
21日保護当日、獣医(鳥詳しくない)の診察受け、一見体調に問題ない(羽も)、すぐ飛べそうだから放鳥したらと指示
発見場所に一番近い木に止まらせるも、何度やっても下にポトッっ落ちている
風雨激しくなってきたため放鳥中止
22日
再度放鳥試みるが同様
悪天候になったため放鳥中止
獣医(鳥に詳しい)へ電話で相談、診察不要、すぐに放鳥するようにと指示
23日
天気荒れるとの予報のため放鳥中止
24日
室内で観察するも、ぴょんと網戸にとびのって羽を動かす
羽ばたきや飛び回ったりは全くせず
えさは22日まではほとんど拒否(スポイトで缶詰めふやかしを少々)
23日から口をパカッと開けてたくさん食べるようになる

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/25(Tue) 08:13:32 No.10601  引用する 
今朝の状態
朝採りのばった、蛾など10匹・ミルワーム5匹
鳴きながらパクパク食べてました(あおむしは嫌いみたいで、ペッと吐き出し)
食べ終わると目をつぶってぼーっとしてます
体調悪いのかと心配しましたが、元気に鳴く時もそうなので、そういう習性なんでしょうか?

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/25(Tue) 08:21:51 No.10602  引用する 
続き
外の見える窓際においた小さい植木に止まらせていると、しょっちゅう羽つくろいや羽をのばしてのびのびを昨日からするようになりました
が、羽ばたき練習はまだしない
ちなみに給餌の間隔は6〜18時ぐらいで2〜3時間おきです(仕事のシフト、早番遅番による)

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/25(Tue) 09:13:39 No.10603  引用する 
シャア@三重県さんこんにちは。

私はツバメに詳しいものではありませんが、雀などがほとんど飛べないうちに
巣立ちをするのに対して、ツバメは巣立ちの時には飛べるようになっているようです。
ですのでこの状態での放鳥は不適切だと思います。
原因がわかりませんが、飛べるようになるまでの保護が必要ではないかと思います。

また、個人的に給餌の時間をもう少し頻繁にした方が望ましいと思います。
お仕事の都合があっての事でしょうが、なんとか協力者さんを探すなどして改善出来ればツバメも体力を落とさないのでは、と思います。

以前ツバメを保護されて放鳥まで漕ぎつけた方が、このサイトのツバメの情報をまとめてくださったHPがありますのでご紹介します。

   http://www.swallowtail0731.sakura.ne.jp/urgent/urgent_index.html

餌やりなど大変でしょうが、どうか放鳥までかんばってください。

詳しい方の書き込みがあるかもしれませんので、時々こちらを覗いてみてくださいね。
   

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/25(Tue) 09:32:55 No.10604  引用する 
追記です。
ご紹介したページに保護する場合、自治体への保護の報告、申請とありますが、現在こういった先への報告ではほとんどが保護せずにそのままにしておくようにと言われてしまうようです。

私はこれは巣立ち雛を誤認保護するのを防ぐためになのかと思っています。
動物病院でもヒナを拾わないでキャンペーンというポスターを貼っている所もあります。

けれどもシャア@三重県さんのケースは今放鳥すると間違いなく他の動物の餌になってしまうと思います。
それも自然の一環かもしれませんが、せっかく助けた命なのでみすみす死なせたくはないと思うのが人情です。

数日の保護になるか長期の保護になるか現時点では分かりませんが、自治体への報告は長期保護になりそうだとなったらで良いのでは、と思います。

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/25(Tue) 09:51:58 No.10605  引用する 
りんご@秋田さん
コメントありがとうございます
やはり飛べない状態での放鳥は厳しいですよね
私もそう思いました
この数日、鳥に詳しい獣医さんの指示と、つばめちゃんの元気な様子、でも飛べないをみてて、ずっと悩み続けてました
給餌は動物病院勤務の妹と協力してやってますが、仕事中はなかなか難しいですね、お互い。
羽の状態からみて、羽ばたき→飛翔はそんなに遅くないと感じます
なぜ、飛ばないのかが不思議なぐらいで

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/25(Tue) 09:58:46 No.10606  引用する 
つづき
教えていただいたHP、じつは昨夜読みました
飛翔訓練とかすごいなと思いました
我が家の近くの裏山、ゆるやか斜面につばめのコロニーあるみたいで、つばめが飛んでいて、放鳥するならそこかと思ってます
そこは昆虫もたくさんいて、じつはそこへ昆虫採集へ行ってます

りんご@秋田さん、本当にありがとうございます
つばめちゃんの生きる力を信じて、私もがんばります!

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/25(Tue) 10:05:07 No.10607  引用する 
追記、自治体への報告について
じつは、動物病院勤務の妹から報告してます
状態を説明すると「軒先で休んですぐ飛んでいく、みたいな」と役所の方が曖昧な返事をしてくれたようです。
軽い容認(でもなるべく早く放鳥してね)みたいな感じだったそうです
役所の方の言う通り、なるべく早く、元気に飛んでほしいです

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/26(Wed) 09:24:19 No.10611  引用する 
今朝の状態
朝から元気にばったやミルワームをパクつきました
床においたミルワームをつつく仕草をみせました、まだ上手に自力では食いつけないようです
毎日、かごに入れて、外の空からよく見える場所においてます、短時間ですが。
つばめがよく飛んでいるのをみて、一生懸命鳴いてます

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/26(Wed) 09:29:24 No.10612  引用する 
つづき
つばめ達はすいっと飛んでよってくれますが、餌まではくれないみたいです
自宅からみえる500m以内の空高く、何羽かのつばめ達が飛んでます
早く仲間入りできるといいのですが
今日もまだ羽ばたきはしてくれません
羽つくろいはしょっちゅうしてます

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/27(Thu) 11:28:42 No.10619  引用する    New!
今朝の状況
床においたバッタ(足を外して動き鈍くした)、自分でつついて食べてくれました(全部ではないですが、5/10匹ぐらい)
なんか主張したい時は、羽をばたばたさせますが、羽ばたきとは違うみたいです
元気に鳴いてます

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/27(Thu) 12:52:22 No.10621  引用する    New!
シャア@三重県さん 初めまして

ツバメに詳しい方は、ご自身の保護ツバメで手一杯だそうです。
私もツバメには詳しく無いのですが

食欲、元気がある様ですが 飛ばない、飛べないのは、まだその時期が来ていないか
ツバサの筋力不足、ツバサになんらかの異常があると思います。

今はしっかり食べさせて、もうしばらく様子を観る必要があると思います。
ミルワームは栄養改善されていますか?
ほかの虫が手に入るようなので、出来るだけ自然の虫を沢山食べさせて下さい。

出来れば写真をUPして頂くと判断材料になります。

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/27(Thu) 14:29:43 No.10623  引用する    New!
若葉@東京さん
コメントありがとうございます
つばめちゃんは初めてなので、不安も多いのですが(昔セキセイインコを拾ったことがあります)
数日は餌も拒否られていたのが、最近はパクパク食べて、元気いっぱいなのと、皆さんのコメントに勇気つけられてます
すぐにでも飛翔すると思っていたので、ミルワーム、素で食べさせてました
小鳥用カルシウムビタミン剤を買ってきたので、毎日少しずつあげようと思います

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/27(Thu) 14:40:13 No.10624  引用する    New!
つづき
飛べない、ことについて
私は獣医さんではないのであれですが、羽つくろいや羽をパタパタした時の様子から見るに、羽の異常や動かしにくさなどはなさそうです(保護直後から)
両足もダチョウなみにちょこちょこ走れており、とても丈夫です
後ろ姿なんか、普通の親鳥つばめとかわらないようにみえます
なので、まだ、飛翔の時期じゃないのか・・・みたいな感じです
目も耳もよいようで、ばったにも、窓の外を飛て、鳴いたり動いたりしてます

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/27(Thu) 14:47:47 No.10625  引用する    New!
つづき2
昆虫は近所の裏山(つばめのコロニーもある)で毎日採集しています、まるで、夏休みの小学生(笑)
今朝採集したバッタやこおろぎ、蛾、蜘蛛などの約20匹の昆虫達は、ペロッとたいらげ嬉しい悲鳴です
今日は台風きているので、ペットショップでこおろぎを仕入れてきました
食べてくれるといいのですが
つばめに詳しい方で保護中の人は忙しい・・・よくわかります
皆さんも頑張っているし、私もつばめちゃんと頑張ります
若葉@東京さん、ありがとうございました

Re: 飛ばないつばめ 投稿者:シャア@三重県 投稿日:2019/06/27(Thu) 14:53:15 No.10626  引用する    New!
6/25の写真です

すずめ放鳥しました 投稿者:k@岩手 投稿日:2019/06/24(Mon) 18:30:32 No.10598  引用する 
大変ご無沙汰しています。
昨年7月に保護「スズメのヒナです。羽が折れてしまいました」のすずめ
天候の関係で少し遅くなりましたが4月16日に無事、放鳥することが出来ました。
こちらのサイトのおかげです。ありがとうございました。
折れた羽も生え変わり、元気に飛び回って、無事に春を迎える事ができました。
細かな質問に丁寧に答えて頂いたので
安心して世話することができましたし、心強くて、とても有難かったです。
本当にありがとうございました。

放鳥から2ヶ月以上が過ぎ、報告するのが大変遅くなってしまいました。
申し訳ありません。
実は現在も日に数度、飛び立った部屋に通って来ています。
家の前に沢山のすずめがいても素通りし、
家の裏側、屋根をこえ北や西方面へ飛んでいくことが多いので、
家の前にきている群れには入らなかったようです。
裏側にいた親鳥に逢えて一緒の群れに入れていたらよいのですが…
他のすずめと仲良くしている姿を見る事ができていない為、確認できていません。
親以外の群れでもよいから、どこかの群れに入れていること願うばかりです。

実は少々不安なところがあり、また少しお伺いしたいのです…。
一つは羽についてです。
放鳥当初は帰宅回数が20回前後で滞在時間も長かったのですが
現在は帰宅6〜8回位になり、滞在時間も短くなりました。
5回位の帰宅になった時期があり、そろそろ自立するのかと思っていた頃でした。
5月18日、初列風切羽カールした1本と通常の1本が少しはみ出し
翌19日カール羽含む初列風切羽3本が折れた感じではみ出していました。
よくみると細くなったカール羽にビニール紐が糸状になったような細い紐5cm程度が
ひらひらしながら、絡み付いていました。
その紐と羽を切ろうとしましたが、切れずにいると翌日昼過ぎになくなっていました。
20〜21日暴風雨。21日風切羽の根元辺りから左2本右1本はみ出していました。
5月末頃からも1〜2本位はみ出していることが何度かありましたが、
どれも数日後になくなっていました。

どうやら、はみ出していた羽は根元近くから折れてなくなっているようなのです。
あまりはっきりと確認できないのですが、両翼の風切羽が外側から数本ずつ
根元近くからなくなっているようにみえます。(初列風切羽の9〜4位まで?)
その為、羽ばたき音がパタパタからババババというような鈍い音になり
飛び方が前よりも少し危うい感じにみえます。
最近は風切羽のはみ出しはなくなっていますが、尾羽が折れています。
先日、折れていた尾羽を1本くちばしで切り取り置いていきました。
尾羽は本日も1本折れていて、それ含め残り6本、半分位になってしまいました。

5月中旬頃から、ジジジジ鳴きながら入ってくる事がよくありました。
5月末辺りには他のスズメに追いまわされ、ジジジジ叫びながら、
恐怖の形相、鷲のような形になって飛び込んでくることが何度かありました。
家に来るのに子育て期の縄張り近くを通過してしまっているとか…
人がかかわっている事でサポートのつもりが負担になっているのではないか等、
考えてしまいます。
ただ、ここ1週間位は静かに戻ってきています。

そのような状況で何かできることはないでしょうか?
折れて、はみ出した羽は切ってあげた方がよいのでしょうか?

もう一つは食事です。
フンをみると黒いことも多いので、外で虫など捕まえることはできているようなのですが、
帰宅時の食事の様子をみるとあまり沢山は食べることができていないように思います。
紫や茶系の水下痢のようなフンをする事もよくあるので、
食べ物の良し悪しの判別ができているのかも怪しいところです。

戻ったときにあげている餌は殻つきのアワ、ヒエ、キビです。
すり餌は手元に無くなったので現在あげていませんが6月16日まであげていました。
帰宅状況によりますが、日に5〜10回位、最後の4日間は1〜2回です。
またミルワームも6月1日まで日に3〜5匹位あげていました。
17日から安価なスリエで改良したミルワームを日に3〜10匹あげています。
他に昨年収穫したイネ科の雑草の種子やタデ、シソの種なども時々あげています。

餌のサポートはやめた方が良いのか、再び換羽が終わるまでは続けた方が良いのか、
続けるとすればすり餌はあったほうが良いのか等、今後どうすれば良いのか迷っています。

また長くなってしまい申し訳ありません。
お時間のある時でかまいませんので、アドバイス頂けるとありがたいです。

Re: すずめ放鳥しました 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/24(Mon) 18:55:33 No.10599  引用する 
K@岩手さん お久しぶりです。

リリース後もエサのサポートは必要なので是非続けて下さい。
自力で栄養の豊富なエサを確保出来ていれば里帰りはあまりしなくなります。
充分食べれ無いから里帰りしていると思います。

群れに入れないのは仕方が無いです。
今は繁殖期なので他のスズメ達は、気が立っている状態です。

秋頃になればスズメ達も落ち着いて来るので
仲間にしてくれるスズメも出て来ると思います。

人間に育てられた仔は野生で生きるのには大きすぎるハンデがあると考えて下さい。
今後も里帰りして来た時はエサのサポート、甘えたい時は甘えさせて下さい。
夜、家に泊まりたい時は泊めてあげて下さい。
ゆっくり ゆっくり野生の生活に慣れて来ます。
スズメにも個体によって色々な性格があります。
その仔の性格、今の状態を良く観察して、ちょっと心配な時は再保護も有りだと思います。

羽根が折れてしまっているのが気がかりです。

Re: すずめ放鳥しました 投稿者:K@岩手 投稿日:2019/06/25(Tue) 15:41:47 No.10608  引用する 
若葉@東京さん 
ありがとうございます!

自立できるまで、できるだけの事はしてあげたいと思います。

羽が折れ始める前までは外のどこかで呼ぶ声にこたえて飛んでいく事もよくあり、
一緒にいる所はみていないものの、無事どこかの仲間に入れたのかと思っていました。

また5月7日から16日までとても張り切っていて、巣作り行動なのか、真似事なのか
髪の毛を欲しがった為、5〜6cm位の毛を束であげていました。
実際に巣に人毛があると、ちょっと気持ち悪いと思いつつですが…

17日、はみ出した羽はありませんでしたが、羽が乱れ争ったような様子があり
少し元気なく、毛も持っていかなかったので心配していました。
これらの状態も翌日から、羽が折れたことと関係があったのかもしれません。

出入り口からは庭越しに南東〜南西方向しか見えないため、中々外に出た後の
行動を観察できないので、外での状況があまり掴めずにいます。

性格は怖がりの慎重派ですが、抜けた所があり、少しおっちょこちょいです。
おっとりした所がありながら、大胆な行動もみられ、せっかちでもあります。
ジジジジと鳴きながら入ってきた頃から特に、家を出て行く時は
慎重に外を観察してから飛びたっているように思います。

放鳥2日目から暴風雨の時でも夜は外で過ごしているので
今のところ、安心できる寝場所はあるみたいです。

家では、すずめの部屋20cm位開けたサッシ戸から出入りし、食事や水浴び、
休憩等しています。
滞在時間は慌しく食事をして1〜3分位と短いことが多いのですが
ここ1週間位、5分位いることも増えました。
時々嬉々として忙しそうに動きまわっています。
朝一回目、水浴びをした時、疲れているような時は10分位いることもあります。
暴風雨など、荒れた天候の時にはだいぶ疲れた様子で身づくろいしながら
うとうと眠ったりして30分以上過ごすこともあります。
現在、家ではそのような状態です。

すり餌をあげたほうが良いでしょうか?
あげるとすれば何分のすり餌が良いのでしょうか?

部屋を1室占領しているのが、そろそろ限界なので何とか工夫しないと
いけないところでもあります。

Re: すずめ放鳥しました 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/25(Tue) 19:20:52 No.10609  引用する 
羽根が折れてしまっているので自然に抜けて新しい羽根が生えて来る時に
沢山栄養が必要なので
出来れば7分餌に極少量のネクトンBIOを混ぜて食べさせると良いと思います。

すり餌は固めに練って小さく丸めると粒餌と一緒に食べてくれると良いのですが。

今年は無理でも来年の春にはツガイの相手を見つけられるといいですね。
長い目で観てあげて下さい。

Re: すずめ放鳥しました 投稿者:K@岩手 投稿日:2019/06/26(Wed) 07:49:32 No.10610  引用する 
ありがとうございます。
良かった、7分餌ですね。
小松菜の他、黄身も入れたほうが良いでしょうか?

また前回使ったネクトンBIOが残っているのですが…
ネクトンは開封後、冷凍庫保存でどの位持つものでしょうか?
使用できるかどうか、見分けるポイントが分かるとありがたいです。
いつも細かな質問ですみません。

すり餌は16日まで食べていたので大丈夫ではないかと思います。
いつ来るか分からないので、来そうな時間を予想しながら
1時間位の賞味期限で作っていました。
手から直接あげているので、予想が外れるとあげられないこともあります。

大人になってからのスズメ界デビュー。
放鳥当初は知らないことだらけで大変そうで、とても疲れた様子でした。
毎日、かなり興奮していたように思います。
放鳥から2ヶ月たちましたが、すずめの学校で学ぶべきことの半分位も
未だ学べていないのではないかと思います。
けれど、とても疲れた様な時でもめげずに飛び出して行くのをみると
何とか生きのびてほしいと思うばかりです。
ストレスなどで羽を折っていないと良いのですが。

Re: すずめ放鳥しました 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/26(Wed) 12:08:42 No.10613  引用する 
ネクトンBIOは冷凍保存してたなら使えます。
7分餌に混ぜて食べさせて下さい。
7分餌を与えるなら黄身は必要ないと思います。

今はスズメの生活の仕方を身体一杯で学んでいるのですね。
子育て中の他のスズメ達は気が立っているので
そういうスズメに不用意に近ずくと攻撃されてしまうかもしれません。
それを学ぶのもK@岩手さんが育てたスズメに野生の感が付くために必要な事です。

ミルワームも食べるなら栄養改善した物を与えて下さい。
栄養改善はミルワームの入れ物に7分餌を入れると簡単に栄養改善出来ます。
あとは小松菜も入れると良いです。

Re: すずめ放鳥しました 投稿者:K@岩手 投稿日:2019/06/26(Wed) 14:10:02 No.10614  引用する 
若葉@東京さま、ありがとうございます。

ネクトンBIOは教えて頂いてから、ずっと冷凍保存しています。
換羽の間使用しましたが、その後もずっと冷凍庫に入れていました。
捨てずにとっておいて良かった。助かります。
黄身は入れなくて良いのですね。一手間減りありがたいです。

ミルワームが大好きです。
ある程度、混合餌を食べると、容器の周りで食べたいアピールをします。
時々アゴを砕く間もなく、そのまま食べてしまうのですが、大丈夫でしょうか?

あげ過ぎは良くないとの話も聞きますので、できるだけ控えめにしようとするのですが
それでも10匹位あげてしまう日もあります。
欲しがる時は栄養的に必要なのかもしれないとも考えて、あげてしまうのですが、
何匹までならあげてよいのでしょうか?
今は手元に極上餌がないので、ホームセンターで買ったスリエに小松菜をいれています。

冬がくる前に、冬越えできるまで成長できたらと思います。

Re: すずめ放鳥しました 投稿者:K@岩手 投稿日:2019/06/26(Wed) 16:05:14 No.10615  引用する 
追伸 めじろ極上餌は何分等の表記がないのですが、7分と考えてよいのでしょうか?

Re: すずめ放鳥しました 投稿者:K@岩手 投稿日:2019/06/26(Wed) 18:47:11 No.10616  引用する    New!
何度も申し訳ありません。
すり餌は換羽の時だけでなく、通っている間はあげた方がよいのですよね?
どの位あげるとよいのでしょう
ネクトンBIOは換羽が始まってから混ぜたほうが良いのでしょうか?
毎回、質問が細かくてすみません。

Re: すずめ放鳥しました 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/26(Wed) 19:16:07 No.10617  引用する    New!
めじろ極上餌は3分なのでスズメにはちょっと栄養が足りません。
もう成鳥になっているので、通常なら5分餌が良いと思います。
鳥専門の獣医師に聞いたのですが、大人になっても すり餌を食べさせていた方が長生きするそうです。
なので、我が家の保護スズメはずっとすり餌中心で食べさせています。

ミルワームも栄養改善していれば1日に10匹位 与えても大丈夫です。
ミルワームはカロリーが高いので、自然界に帰った仔にとって貴重なカロリー元になります。

換羽が始まったら7分餌にネクトンBIOを混ぜて食べさせると良いと思います。

Re: すずめ放鳥しました 投稿者:K@岩手 投稿日:2019/06/26(Wed) 20:53:26 No.10618  引用する    New!
返信ありがとうございます。

そうでした「めじろ極上餌」は3分なので黄身を4割入れていたのですよね。
すみません、うっかりしてしまいました。
5分は換羽まで、換羽に入ったら7分でミルワームにも7分ですね。
2種注文したいと思います。

極上すりえ5分缶と極上すりえ7分缶、みつけましたが
ウグイス、コマドリやキビタキ用のすりえで大丈夫でしょうか?

最近、帰宅が2時間以上あくことも多くなっているので
帰宅時には少しでも多くあげる事ができるよう頑張りたいと思います。

ミルワームが10匹でも大丈夫でよかったです。
とても食べたがる時があるので、そういう時はきっとカロリー不足?
身体が欲しているのでしょうね。
安心しました。ありがとうございます。

Re: すずめ放鳥しました 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/27(Thu) 12:37:48 No.10620  引用する    New!
ウグイス、コマドリ、キビタキ用でも大丈夫です。

我が家の保護スズメは通常 めじろの極上餌を与えていましたが
卵を産むようになって、その卵の殻がとても薄く指でつまんだだけで潰れてしまうので
栄養不足を補うために ケイティ社のベビーバード用の粉末を混ぜています。
それでもカルシウムが足りないので ことりの病院へ行って
鳥用のカルシウム剤をいただいて混ぜています。
お陰で、卵の殻もしっかりした物を産む様になりました。

Re: すずめ放鳥しました 投稿者:K@岩手 投稿日:2019/06/27(Thu) 14:11:49 No.10622  引用する    New!
ありがとうございます。
早速、極上すりえ 5分と7分注文したいと思います。

そうでしたか、めじろ極上餌でも産卵期にはカルシウム不足になってしまうのですね。
前回の換羽時、ネクトンBIOが足りているのかどうか微妙な時もあり
カルシウム等ミネラル不足が怖かったので、手作りのボレー粉を器に入れ
好きな時に食べられるようにしていました。
時々、夢中になって食べることがあったのですが、カルシウム不足を補っていたのかも
しれないですね。
今もボレー粉を置いていますが、放鳥後5〜6回位は食べていると思います。
焼き砂も器を固定するのに敷いているのですが時々食べています。

ところで、すずめの雌雄を見分けるのはやはり難しいのでしょうか?
見分け方とかあるのでしょうか?

おかげ様で本日も元気に通ってきています。
はみ出していた尾羽はまだついていますが、先ほどきた時には
横にぶらぶらしていて、今にも取れそうになっていました。
それでも今日はとても楽しそうに過ごしていて、元気に飛び出していきました。
本当にありがとうございます。

落巣ツバメ 投稿者:もーもー@長野 投稿日:2019/06/10(Mon) 08:04:42 No.10542  引用する 
6/5夕方保護。

6/5昼勤務先のホテルで1階の屋根に落ちているのを発見。すぐ上に半分崩れた巣には兄弟1羽がギリギリ収まっていて、保護した雛の横では一緒に落ちたと思われる雛がすでに死んでしまっていました。私は勤務中、また極度の鳥嫌いな社長がいたため隠れて保護するころには夕方になっていました。そのときも大きい声で鳴いていました。ホテルではポカリスエットを薄めた物を与え、その夜は自宅に連れ帰って鶏肉を与えました。翌日簡易巣を作って午前中巣の近くに設置しましたが、夕方行ってみると簡易巣が落ちかけていて慌てて外して再び保護しました。勤務中またに建物の廊下から窓越しにみていると、親鳥が来ているようで、実際再び保護した時もとても元気だったので、日中は餌をもらえていたと思います。

近くにいて、巣に残った雛に餌をあげていました。巣は残った雛がなんとか収まる程度で、保護した雛を入れるスペースがありません。

簡易巣として作ったカップ麺の容器に新聞を敷き詰め、さらにそれを段ボールに入れ、底に小動物用のヒーターを敷いています。勤務帯的に鳥用の餌を売っている店に行けず、まだ鶏肉やドッグフードを練った物を与えています。

ツバメ。8センチ位。クリーム色。3センチ位。

羽管がついた部分が少なくなってきた。羽根を広げたり、毛繕い?をするとまだおハゲが見えます。

初めて保護した時はお腹で支えているような感じでしたが、現在は立って歩けるようです。羽ばたくようなそぶりはしますがまだ飛べません。

とても元気に鳴きます。

早朝から夕方にかけて鶏肉、ドッグフードを与えています。早朝から夕方にかけて日中は家族に任せ少なくとも1時間置きに与えています。

大きくてプルプルした白いところにちょっと黒いかたまりがくっついたような糞。

レスキューチャート、落巣ヒナだったら、エサや育て方は?、野生に戻す為には。

1階にチンチラ(げっ歯類)、トイプードルがいるため2階の私の部屋にいます。

一度簡易巣を設置しましたが、ガムテープをこれでもかと貼ったのに落ちそうになってしまったのをみてから同じように設置するのが不安です。建物が自宅ではなく勤務先のホテルなので穴をあけるようなこともできません。自宅から勤務先までは徒歩3分程度です。シフト制の為ちょうど1週間勤務後続いてしまい、適したエサを購入することもできませんでした。与えたものは何でも大きく口をあけて食べてくれます。明日やっと休みです。雨が続いているので私が窓の縁によじ登って簡易巣を取り付けられるか天気しだいですが、一度簡易巣を設置したとき親鳥が世話をしてくれていたようなので、できれば親鳥の所へかえしてあげたいです。なにかよい方法はないでしょうか。巣は2階の客室の廊下の外にあるので、あまり目立つのような簡易巣の設置はできません。もしくは、このまま飛べるまで保護して上手く野生へ返すことができるのか教えて頂きたいです。私の手から野生へ返すことが可能なら、すり餌と必要なものを買ってこようと思います。兄弟の中でおそらく1番大きく、1番元気なかわいい子です。元気に空を飛んでほしいです。


Re: 落巣ツバメ 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/10(Mon) 12:35:41 No.10543  引用する 
もーもー@長野さん こんにちは

私はツバメには詳しくないのですが、簡易巣を取り付けるさい使ったガムテープは布製ですか?
普通の紙製のガムテープは接着力が弱いです。
布製の接着力が強い物か、大工さんが使う 養生テープで再度チャレンジしてみて下さい。

簡易巣が設置できるまではもーもー@長野さんがお世話するしかないですね。

鶏肉はやめて下さい。本来、野鳥の食べ物ではありません。
7分餌か、ケイティのベビーバード用を与えるのが理想ですが すぐに手に入らなければ
ドッグフードをふやかした物で間に合わせて下さい。
あと、ツバメは虫食いなので青虫が手に入れば青虫を。
青虫が無ければ ミルワームを購入してミルワームの栄養改善したのを与えて下さい。
どちらのフードもネットで購入できますが、ホームセンターのペットコーナーでも売っています。

ツバメに詳しい方からレスがあると思いますのでちょくちょく覗いて下さい。

ツバメに詳しい方 宜しくお願いします。

Re: 落巣ツバメ 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/10(Mon) 20:03:50 No.10544  引用する 
もーもー@長野さんこんばんは。

私もツバメにというか鳥に特別詳しくないですが、以前つばめのヒナを保護した方が
このサイトの必要な部分をつばめ用にまとめた情報とご自身の経験を書いた
つばめの飼育日誌というサイトがあります。

     http://www.swallowtail0731.sakura.ne.jp/urgent/urgent_index.html


こちらをご覧になっていただけたらお役に立つ情報が得られると思います。
仮の巣の作り方もあるのでお勧めします。

ヒナのお世話は親に勝るものはないので、なんとか親との縁をつなぎたいですね。
職場での気兼ねややりづらさもあると思います。どうぞ上手く親に返せますように。

Re: 落巣ツバメ 投稿者:もーもー@長野 投稿日:2019/06/10(Mon) 21:07:40 No.10545  引用する 
コメントありがとうございます。
当然ですがそうなのですね、このサイトで緊急時3日程度なら鶏肉もありと書かれていたので自宅にあった物を与えていました。
使用していたのは布の強力なテープです。公共の施設なので巣立ち後撤去する際に汚れが残ったり、跡が残ったりさせるわけにもいかず、あまりにも強力なテープは使用できません。壁はざらざらしていて、屋根下は有孔ボード?のような物です。
前回設置時は高所で1人での作業だったのでしっかり固定できなかったのだと思います。いま改良型の簡易巣を作成しているので、明日再チャレンジしてみます!アドバイスありがとうございました。

Re: 落巣ツバメ 投稿者:もーもー@長野 投稿日:2019/06/10(Mon) 21:08:48 No.10546  引用する 
若葉@東京 様
コメントありがとうございます。
当然ですがそうなのですね、このサイトで緊急時3日程度なら鶏肉もありと書かれていたので自宅にあった物を与えていました。
使用していたのは布の強力なテープです。公共の施設なので巣立ち後撤去する際に汚れが残ったり、跡が残ったりさせるわけにもいかず、あまりにも強力なテープは使用できません。壁はざらざらしていて、屋根下は有孔ボード?のような物です。
前回設置時は高所で1人での作業だったのでしっかり固定できなかったのだと思います。いま改良型の簡易巣を作成しているので、明日再チャレンジしてみます!アドバイスありがとうございました。

Re: 落巣ツバメ 投稿者:もーもー@長野 投稿日:2019/06/10(Mon) 21:32:42 No.10547  引用する 
りんご@秋田 様
コメントありがとうございます。
とても参考になるサイトでした。
自宅で訓練させる方法もあるんですね。
明日、簡易巣を再び設置して様子を見ようと思いますが、上手くいかないようだったら親代わりになって野生へかえせるように頑張ってみます!

Re: 落巣ツバメ 投稿者:もーもー@長野 投稿日:2019/06/11(Tue) 05:42:02 No.10548  引用する 
10日夜、勤務後に簡易巣の設置に屋根へのぼると、兄弟が残っていた巣が全て落ちてしまっていました。巣があったそばを探すと、まだ羽管が残った片羽根が根元から落ちていました。一昨日の夜ツバメが騒いでいたので、そのとき落ちていた雛が襲われてしまったのかもしれません。今簡易巣に保護していた雛を入れました。もう子どもはいないと思っているかもしれない親たちは、この雛に気づいてくれるでしょうか。

Re: 落巣ツバメ 投稿者:もーもー@長野 投稿日:2019/06/11(Tue) 06:19:11 No.10549  引用する 
自宅で撮影した最後の写真です。
鳥を飼った経験がないので全くわからないのですが、飛べるようになるまでまだまだかかりそうですか?


Re: 落巣ツバメ 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/11(Tue) 14:02:58 No.10550  引用する 
巣に残っていた兄弟は残念でしたね。野生の世界は厳しいです。

羽根の育ち具合から見て もう2〜4日中には巣立ちしそうです。
尾羽が2センチ位 伸びていれば飛び立てますが、親鳥がいてヒナを誘導できたら飛べます。

Re: 落巣ツバメ 投稿者:もーもー@長野 投稿日:2019/06/11(Tue) 15:18:24 No.10551  引用する 
若葉@東京 様
コメントありがとうございます。
朝簡易巣へ送りだし昼頃まで離れた物陰から様子を伺っていましたが、頑張って大きい声で親を呼んでも餌はもらえませんでした。でも親なのかヘルパーさんなのか気にかけているような大人のツバメが前を飛んでいく様子が見えました。だんだん雛が鳴かなくなり心配だったので、断念して連れ帰りました。あと数日で飛べるようになるなら、家で訓練して飛べるようになったときまた親鳥たちが飛んでいるところへ連れていこうと思います。いまは買ってきたミルワームを与えています。自分でも這っているミルワームをよちよち追いかけて捕まえようと奮闘しています。ベッドヘッドボードに止まり羽ばたく練習をしている姿をみるとなんだか寂しいです。もう少しの間そばに置いて見守ります。
勇気が出るコメントありがとうございました。

落巣ツバメ その後 投稿者:もーもー@長野 投稿日:2019/06/17(Mon) 08:40:53 No.10573  引用する 
前回の投稿から雨が続いて結局今日まで自宅で保護しておりました。数日のうちにすっかりツバメらしくなってしまっています。もともと巣があったそばに夜になると大人のツバメがとまっていましたが、この数日みかけません。職場から自宅は300mほどのところにあり、自宅の周りはツバメが飛び交っています。自宅からの放鳥も可能でしょうか。早朝から巣箱ごと窓に挟んで外へ飛び立てるようにしていますが、今のところ羽ばたくそぶりもせず、お腹が空いているはずなのに私や家族の気配がするまで鳴くこともしません。外を飛ぶツバメノのことはみたいるようです。放鳥する時期を逃してしまったのでしょうか。

Re: 落巣ツバメ その後 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/17(Mon) 12:34:17 No.10574  引用する 
ツバメに詳しい方からのレスが付かないようですね。
無理に放鳥すると生きて行けません。
ツバメの渡りまでまだ時間があるので、焦らずに野生復帰訓練をして下さい。

まずは、部屋の中で自由に飛んだり、自分が止まりたい止まり木に移動したり
空中でホバリングが出来る事。
これは放鳥するにあたって最低条件です。
その後、部屋のあちこちにミルワームや青虫を隠しておいて、ヒナツバメが自力で見つけて食べる事。
自力でエサを見つけて食べられなくては放鳥しても餓死してしまいます。

以上はどのヒナ鳥にも共通の課題です。

りんご@秋田さん あきこさんのツバメの飼育日誌がみつかったら張り付けて下さい。
私は、URLの張り付け方を知りません。
どうぞ宜しくお願い致します。

Re: 落巣ツバメ その後 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/17(Mon) 18:23:29 No.10575  引用する 
若葉さん@東京さん、遅くなってしまい申し訳ありません。

保護した時の対処法

    http://www.swallowtail0731.sakura.ne.jp/sitemap.html


こちらの、お急ぎの方への(4)(5)辺りを参考にされてはと思います。

ツバメはヘルパーと呼ばれる、親鳥以外の鳥もお世話してくれることがあるようです。
また、若い巣立ったツバメが群れになってしばらく過ごしてから渡りをするようです。
そこに合流できたら安心なのですが。
近くで夕方などにツバメが集まっているところの情報が得られたらいいですね。

越冬も大変そうなので、上手く合流できることを願っています。

落巣ツバメ 投稿者:もーもー@長野 投稿日:2019/06/18(Tue) 09:06:38 No.10583  引用する 
若葉@東京様、りんご@秋田様、コメントありがとうございました。
30分ほど前に私の部屋の窓から飛び立ちました!
写真はお別れの数分前の写真です。
飛び出てすぐ大人のツバメと何か話してるようでした。
お母さんだったらいいなと思いながらお別れしました。
私の部屋の向かいは墓地なのですが、ツバメの学校になっているようでたくさんツバメが集まってくるときがあります。

家族のなかで保護した雛を「ぴーよ」と呼んでいました。いま大人と子ども2羽だけが墓地の上を飛んでいます。
ぴーよが何か教わっているのかな?

段ボールの巣箱から飛び立っていきましたが、この巣箱はまだ窓に設置していた方がいいのでしょうか?
ぴーよはもう止まり木に止まって寝ていました。


Re: 落巣ツバメ 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/18(Tue) 09:25:32 No.10584  引用する 
放鳥されたのですね。
飛び出てすぐに大人のツバメと合流出来て幸いでしたね。

巣箱は帰ってくる可能性は低そうなので、片づけても良いと思います。

野生の厳しい世界を生き抜いて何とか渡りが出来るまでになってくれたらいいですね。

安堵とさみしさがあると思いますが他のツバメと合流できたことは大きな安心材料ですね。つばめのヒナの保護、お疲れさまでした

Re: 落巣ツバメ 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/18(Tue) 12:28:23 No.10585  引用する 
大人のツバメに付いて飛んで行けたならたぶん大丈夫。
おそらくヘルパーツバメかな?と思います。ヘルパーツバメに野生で生きて行く事を学ぶでしょう。
もーもー@長野さんもお疲れ様でした。

りんご@秋田さんありがとうございました。

落巣ツバメ 投稿者:もーもー@長野 投稿日:2019/06/18(Tue) 20:20:25 No.10590  引用する 
最後にもう1つ質問です。
ぴーよを連れていってくれた大人のツバメさんのことです。
空中で向かい合った2羽、ぴーよが口を大きくあけて、迎えてくれたツバメはその口の中を覗きこんでいました。
何かチェックをしたんでしょうか?

Re: 落巣ツバメ 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/19(Wed) 10:05:50 No.10595  引用する 
全然予想もつきませんが、大人のツバメにあって餌をねだったのではないでしょうか。
そして迎えてくれたツバメも巣立ったばかりの若鳥だな、と確認していたのでは、と推測します。
ネットでもなにか文献でもそういった記述かないか調べてみるのも良いと思います。

落巣ツバメ 投稿者:もーもー@長野 投稿日:2019/06/20(Thu) 19:35:24 No.10597  引用する 
りんご@秋田様、ありがとうございます。
色々調べてみましたがわからないことはたくさんありますね。きっとぴーよのまだ黄色いくちばしを確認して連れていってくれたんだと思うことにします。
今回は大変でしたが貴重な体験ができました。
ツバメの為にも次がないことを願いますが、もしもの時にはまたツバメ一家のお手伝いをしてあげたいです。

保護した雛が餌を吐き出します 投稿者:パピヨン@埼玉 投稿日:2019/06/18(Tue) 21:08:22 No.10591  引用する 
■保護した日時は?
6/13日夜

■保護した時の詳しい状況は?
自宅の軒下から、壊れた巣と一緒に落下してきました(たまたま目の前で見ました)

■親鳥は近くにいたか?(巣が近くにあったか?)
親鳥なのかわかりませんがたくさんのツバメが上空を旋回していました

■応急処置はどのようにしているか?(保温、補液など)
保温:段ボールに、フリース地の布を巣の形にしたものの中に入れた
補液など:茹で卵の白身、すり餌ゴールド、ドッグフードのふやかしたもの、ミルワーム(頭をとって水で薄めたカルビタバードに漬けてから)

■野鳥の種類、体長、クチバシの色、尾羽の長さは?
ツバメの雛、7~8センチくらい、くちばしは先が黒くて両端はぷっくりした薄い黄色、尾羽は2センチくらい

■羽がはえ揃っているか?地肌が見えているか?丸裸か?
ほぼはえ揃っています。

■自分で立つことができるか?飛ぶことができるか?
右足の一番外側の指が付け根から折れていて、力が入らない様子。一応自分で立つことはできますがグラグラしています。指につかまらせると羽をばたつかせますが、まだ飛べません。
保護してから段ボールのふちまで歩いて行って、2.3回落ちかけました(私が空中でキャッチしました)が、羽は動かしていませんでした。

■今はどのような状態か?(元気に鳴いている、ぐったりしているなど)
昨夜までピーピー鳴いて順調にえさを食べていましたが、今朝から一切鳴かず、口も開けない

■どのような餌をどのように与えているか?(商品名、給餌の間隔など)
保護~昨夜まで:茹で卵の白身、すり餌ゴールド、市販のミルワーム
今朝〜ミルワームの白いもの、頭をとってカルビタバードの水で等倍にうすめたなかに漬けたもの
すべて人肌に温めています
家人がこれから帰宅するので、豆乳を買ってきてもらうよう頼んでいます

すり餌も茹で卵の白身も喉の奥まで入れても吐き出してしまいます。ミルワームの中身を出し、カルビタバードを水で薄めたものに漬けたものは、1時間ごとに1、2匹くらいずつ食べてくれます。(鳴かないし、口をあかないので強制給餌です)。

■糞の状態は?(色、大きさ、プルプルしている、水っぽいなど)
昨夜まで:通常の雛の元気なときの糞と同じ
今朝から:少し水っぽい。白い水状のものだけのものが一回あった。最後にしたものはミルワームの色を含んだ通常より少しゆるい糞

■左メニューのどのコーナーを読んだか?
レスキュー&育て方
保護をするとき:しない時
落巣ヒナだったら?
など、関係するところは全部読ませていただきました

■保護している場所にペットが同居しているか?
犬:オスのパピヨンがいます。

■相談したい問題は?(長くても気にせずくわしく書きましょう)
はじめまして。自宅軒下に巣ごと落下していたヒナを見つけ、仮の巣を自作して
一旦親に返すことを試みたのですが、20時間ずっと室内から目立たないように
観察していても親の来る気配が全くないので、エサももらえないし雨で寒いし風も強いので
再び仮の巣をおろして自宅の中に入れ、保護しています。
左の前の指、一番外側が付け根から折れていて、お腹の肛門よりのところが肌が少し見えていて赤く、
首の付け根のところも他の鳥につつかれたような傷があります。
羽菅は、6/14にはちらほらあったのですが、今日はほぼ羽がでています。
巣にはあと3匹兄弟がいましたが、巣が落ちてきたときには中にはこの子しかいませんでした。
昨夜までは元気でしたが、今朝から鳴かず、ほとんど眠ったように前後にグラグラしています。一時間に一回、強制的にすり餌やゆで卵の白身、カルビタバード入りの補液などをあげていて、都度糞もしますが、すり餌やゆで卵は喉の奥に入れてあげても吐き出してしまいますし、とにかく鳴かないのが心配です。
止まり木を買ってきて設置しましたが、くるんと回って頭が下になって落ちそうになって
しまいます。
動物病院には連れて行っていません。(飼い犬の行きつけの病院には鳥は診察していないと言われました)
とても心配です。放鳥まで回復させたいです。なんでもいいのでご教示ください。
ご多用のところ恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

Re: 保護した雛が餌を吐き出しま... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/18(Tue) 22:59:36 No.10592  引用する 
パピヨン@埼玉さんこんばんは。
私は詳しいものではありませんが、心配で書き込ませていただきました。
ツバメの巣、カラスか何かに襲われてしまったのでしょうか。

足を怪我していても今まで元気に鳴いて餌も食べていたのにどうしてしまったのでしょうね。
落下のダメージが今頃きたとも考えにくいですよね。
それとも傷から何か感染症を発症したのでしょうか。

私の地方はここ数日寒い日が続いていましたが、そちらはどうですか。
保温など必要な感じはなかったですか。

体が冷えると消化能力も落ちるので、温め過ぎに注意してカイロでもお湯を入れた
ペットボトルに毛足の短い布を巻いたものなどでもいいので保温してみてはいかがでしょうか。
固形物を食べない時には温かいスポーツ飲料にハチミツなどを加えたものを嘴の端に
垂らして飲ませてみてください。開けた状態の口には絶対に液体を直接入れないようにお願いします。

せっかく助けた命、元気になってくれるように祈っています。

Re: 保護した雛が餌を吐き出しま... 投稿者:パピヨン@埼玉 投稿日:2019/06/19(Wed) 08:59:41 No.10593  引用する 
りんご@秋田さま

おはようございます。色々アドバイス有難うございました。

昨夜2時まではすやすや眠っているように見えたのですが
今朝6時、息をひきとっていました。

ここ一週間くらいは30度の日もあれば20度の日もありました。
犬用のパネルヒーターを入れていたのですが
そこはすぐ降りてしまってフリース生地の毛布の上に
ずっといるようでした。
保温が足りなかったのかもしれません。
液体は、ハチミツがなかったのでスポーツドリンクを
スポイトでくちばしの端に一滴置いてあげると
一秒くらい間をおいてぱく、ぱくと口を開けて飲みこんでいるようでした。

せっかく親身にたくさんアドバイスくださったのに
助けられなくてごめんなさい。
優しいお気持ち有難うございました。

Re: 保護した雛が餌を吐き出しま... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/19(Wed) 10:00:14 No.10594  引用する 
書き込みありがとうございました。

ツバメのヒナ、残念でしたね。

原因は何だったのでしょうね。

書き込んでいただいたお世話の内容を拝見しましたが、保温もして行き届いたお世話をされていたと思います。

鳥は体調不良でも本能でそれを隠すので、本当にお世話は難しいと思います。
また、体に蓄えがそんなにないので栄養が取れなくなるとすぐに弱って死んでしまいます。

生まれたヒナが全て巣立ちを迎えるわけではない、自然は厳しいとわかっていますが、
縁があってお世話をしていた雛が死んでしまうというのは辛いですね、

ヒナの保護、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

Re: 保護した雛が餌を吐き出しま... 投稿者:パピヨン@埼玉 投稿日:2019/06/19(Wed) 12:37:16 No.10596  引用する 
りんご@秋田さま

返信有難うございます。

保温不足か、給餌の量が足りなかったのか、強制給餌の際に気管に入ってしまったか、
何かの感染症にかかってしまったのか…
考えてもわかりませんが、こちらの力不足だったということでしょうね。

お顔を見るたびにごめんね、ごめんね…とそれしか
言葉が出てきません。
とてもつらいですが、本日中に、庭に埋葬してあげようと思います。

今後このようなことはあってほしくないですが、これを機にツバメのことも
色々勉強してみようと思いました。

これにて失礼いたします。本当にご親切に有難うございました。

雀の雛を保護してしまいました。 投稿者:愛知 猫の家 投稿日:2019/06/16(Sun) 10:32:10 No.10563  引用する 
初めて相談する方は以下の質問項目にできるだけ詳しくお答えください
この部分を含めて、不必要な部分は消してくださいね
■保護した日時は?
14日朝と夕方
■保護した時の詳しい状況は?
雨降り直前に高所の巣から落下
■親鳥は近くにいたか?
近くにいたが、野良猫も2匹居たので雛を箱にいれ巣の近くに置いて
仮巣にしてみました。
しかし夕方に、またそこから落下した様子です。
(巣が近くにあったか?)
巣が難しい高い場所にあり、人間にはとてもとどかないので
仮巣にしてそばに置いたけれど猫が見に行く為に親がこれない。
雛はずっと鳴いていました。
悪天候の予報通り雨が降りはじめたため、仕方なく屋内へいれました。
■応急処置はどのようにしているか?
(保温、補液など)
カイロで保温、朝はチュウレンジ蜂の幼虫青虫を5匹あたえました。
夕方には、チップをいれミルワームを一時間半から二時間毎に5匹ずつ
くらい半分にしてあたえてます。
■野鳥の種類、体長、クチバシの色、尾羽の長さは?
雀、6センチくらい、黄色い嘴、2センチくらい。
■羽がはえ揃っているか?地肌が見えているか?丸裸か?
保護した時はまだ黒っぽくて、白い線みたいな羽でハゲハゲ。
この二日で茶色いふわふわ羽に変化してきました。
■自分で立つことができるか?飛ぶことができるか?
ごそごそしているけど飛ぶ様子はないです。
■今はどのような状態か?(元気に鳴いている、ぐったりしているなど)
こちらの気配がするとご飯ねだって口を開けて鳴きます。
雀たちの声が聞こえるようにしてます。
■どのような餌をどのように与えているか?
(商品名、給餌の間隔など)今のところミルワームのみ
■糞の状態は?(色、大きさ、プルプルしている、水っぽいなど)
黒いのをしています。白いのはおしっこ?
■左メニューのどのコーナーを読んだか?
色々参考にしてみました。まだ土日なので届とかはしてません。
■保護している場所にペットが同居しているか?
家は猫です。外にも来ます。
ただし、鳥の餌台も設置しているので鳥も沢山きますし
今回の雛は家の2階の屋根のひさしか、窓の上の方に巣をかけてる
雀です。餌台があるからか、大人の雀たちもやや人馴れしてます。
■相談したい問題は?(長くても気にせずくわしく書きましょう)
2階から2度落ちたのですが、見た目は元気そうです。

こちらの病院リストを見て、リストにあった近くの病院に
一度診察出来るか電話したら断られました。
足の骨折とかは確認する方法ありますか?
見た目にすぐわかるのでしょうか?

ご飯はソノウ?が膨らんだらおわりとありますが、片方がふくらんでいくのは確認
できるのですが、膨らむのはくびの左右なのでしょうか?
あと、いつまでミルワームを与えたらいいのか、すり餌もあげた方がいいのか
一度与えてみたら、あまりたべませんでした。
ヘラ状のもので与えるとペットショップでいわれたのですが、上手く
口に入らないからかもしれません。
ミルワームはよく食べます。
自分で食べれるようになるのは、どのくらいかかるでしょうか。


それと現在、なるべく巣の近くの部屋の窓ぎわおいてあります。
ミルワームを与える時、雛が鳴き出したら親が見に来てるのか、
数羽が様子を見に来てます。
窓は開けて置いた方がいいのでしょうか?
部屋の窓は開けて置いた方がいいのでしょうか?


猫しか育てた事がないので、鳥の育て方や状態がよくわかりません。
どうしても見捨てられなくて、ダメと知りつつ保護してしまって
すみません。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/16(Sun) 12:02:48 No.10564  引用する 
愛知@猫の家さん こんにちは

エサですが、ミルワームだけだと栄養が片寄って栄養失調になるので
7分餌 を中心に与え、ミルワームは栄養改善して オヤツ程度に1日に10匹位にして下さい。

羽根のストローみたいな所を羽管(ウカン)と呼びます。
羽管の状態から 巣立ちまで3〜5日位だったけど巣から落ちてしまったと考えられます。

巣が愛知@猫の家さんの自宅に有り、庭に野鳥のためのエサ台があるなら
親鳥と合流できる可能性が大きいので猫に気をつけて窓を開けて
ここにヒナがいるよとアピールすると良いと思います。

現状では、親鳥がエサを運んで来るのが難しいと思いますが
他の兄弟たちが巣立ってスズメの家族が合流できるまで
すり餌(7分餌)を3〜40分間隔で与えて下さい。

ソノウは右か左か忘れてしまいましたが、首の下で片方がふくらむまで食べさせて下さい。
膨らむのは片方です。

親鳥と合流できるのが一番良いので数日ですが頑張って育てて下さい。

ほんの数日 ヒナの命をつなぐだけなら、あえて行政機関に報告する必要は無いと思います。
環境省から野鳥のヒナを拾わないで!と言うキャンペーンをしているので
連絡すると嫌な思いをさせられるだけなので。
以前、私が経験したのは、「スズメなんてどこにでもいるのでそんなのどうでもいい」と
東京都の環境課の人に言われました。
又、グチグチと説教をしてくる公務員もいるので あえて公共機関には連絡致しません。

獣医も動物病院内に「ヒナを拾わないで!」というポスターが張られているのが現状です。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:猫の家@愛知 投稿日:2019/06/16(Sun) 12:22:44 No.10565  引用する 
若葉@東京様

ご返信をありがとうございました。

5分スリ餌を食べさせたのですが、7分なのですね。
買ってきます。ミルワームだけは駄目なんですね。
生き餌とかショックでうなされながらも、与えていたのですが。
次の給餌からスリ餌あたえてみます。

30分おきは日中でしょうか。なかなか厳しい。。日曜だから出来ますが。
なるべく頑張ります。

色々聞いてしまって、申し訳ありません。

カラスも来るので、ベランダにも出せず困ってます。
窓を網戸にして、雛の鳴き声が聞こえるようにはしているのですが。
雛も親の声が聞こえるように。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/16(Sun) 13:23:51 No.10566  引用する 
5分餌があるならゆで卵の黄身を4割程入れて食べさせれば5分餌でも大丈夫です。

すり餌をなかなか食べない時は砂糖かハチミツをほんの少し混ぜてほんのり甘くしてあげると
食べる様になります。
すり餌を食べる様になったら甘みを無くします。

平日の日中にすり餌を与えるのが難しいなら時間帯をずらして
早朝から出勤するまで30分おきに食べさせ、帰宅したらやはり30分おきに
夜中12時〜1時でもNOP法人猫の家@愛知さんが寝る直前まで食べさせるという方法もあります。

この時期カラスも子育て中なので気をつけて、網戸にしておけば親鳥の声も聞こえるし
ヒナの声も親鳥に届いているはずなので、あえて危険なベランダにヒナを置く必要はありません。
猫だけは気をつけて下さい。網戸も開けます。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:猫の家@愛知 投稿日:2019/06/16(Sun) 14:51:11 No.10567  引用する 
若葉@東京さま

たびたびありがとうございます。
ヘラを作り直して、スリ餌を与えてみたところよく食べました。

卵を入れてみます。
この状態での給餌はどの位の日数がかかるのでしょうか。
見た目健康で羽もちゃんとしてきました。

今はダンボールにいれてますが、蓋のできるカゴに入れた方がいいですか?
箱の半分にハンカチをかけておくと、そちら側に隠れます。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/16(Sun) 15:14:09 No.10568  引用する 
このまま親鳥と合流出来ずに人間が育てると、自分ですり餌を食べられるまで2〜3週間程
自分で食べられる様になったら、皮付きの粒餌を自分で皮をむいて食べられるまでしばらく掛かります。

飛べるようになると最初は めくらめっぽう飛んでは落ちるので怪我をしないように
ずっとつきっきりでいられるようにしないと危険です。
例えばタンスの裏に落ちたり、カーテンに爪をひっかけたりします。

和鳥には、竹かごがお勧めです。スズメなら「尺2寸」のサイズで充分です。
隠れる場所を黒い布で半分覆うとか、古新聞で半分包むと隠れる場所があって安心していられます。
この時、タオルはループ状になっていて爪をひっかけて怪我をするリスクがあるので
木綿生地の物がいいです。

いつ飛び始めてもおかしくないので人がいない時はダンボール箱に古くなったブラウスで良いので
いきなり飛び出さない様に箱に掛けて置くと良いと思います。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:猫の家@愛知 投稿日:2019/06/16(Sun) 16:11:07 No.10569  引用する 
若葉@東京さま

何度もありがとうございます。
親は午前中には見にきてましたが、午後からきてません。

人間がいるからでしょうか。
親との合流、窓を開けておかないと出来ないですね。
どうやって合流してもらうのが良いのか.....。

飛び始めに窓開けておいて飛ばしたらなおさら、カラスとか野良猫さんの餌食ですね。

飛びそうになってきたら、カゴに入れておいて人がいる時に飛ばすしかないのでしょうか。
箱にはうすい木綿の布をかけました。

せっかく助かった命、なんとか無事に戻してあげたいのですが心配してます。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:猫の家@愛知 投稿日:2019/06/16(Sun) 16:41:37 No.10570  引用する 
若葉@東京さま

追記です。
先程、親雀?が見にきました。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/16(Sun) 17:03:19 No.10571  引用する 
現時点では親鳥がどうするか解りません。
合流するにしてもヒナが飛べるのが条件です。

自由に止まり木に止まれる事、急旋回、ホバリングが出来ている事などが必要です。
フラフラ飛んでいる内はカラスや猫の格好な餌食になってしまいます。

せっかく助けた命なので出来るだけ生存率が高くなってからリリースするのが良いと思います。

飛び始めたら人間が見張っていられる時以外はカゴに入れておいた方が安心です。
リリースする前に大怪我してしまったら本末転倒ですから慎重にお願いします。
昔、保護したメジロが家の中で脊椎損傷の大怪我をしてしまい、リリース出来なくなってしまいました。
立つ事も歩く事も出来なくなりました。もちろん天寿を全うするまで保護飼育をしました。

親鳥はヒナの事を心配して気に掛けているはずですが
ほかの兄弟達の子育てで手一杯の状態のはずです。
兄弟達が巣立ったら保護しているヒナも呼びに来る可能性もあるので
それまで頑張って育てて下さい。

大事なのは、エサやりと温度管理です。
まだ朝方は冷えるので、夜 寝る前にホカロンを忘れずに入れてあげて下さい。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:猫の家@愛知 投稿日:2019/06/16(Sun) 18:54:35 No.10572  引用する 
若葉@東京さま

ご返信、ありがとうございました。
とりあえず籠を早めに用意します。

飛ぶようになってからまた色々問題ありそうですが、とにかく必要な事から取り組みます。
雛は元気にたまご入りすり餌を食べてます。
2日で随分変わった気がします。
私もミルワームストレスから少し解放されて、ホッとしました。

カイロは一日中2個を時間差で入れ替えしてます。
どうなるかわかりませんが、助けた以上は責任をもって今出来る事をしてみます。

また、相談させていただきますので、よろしくお願いします。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:猫の家@愛知 投稿日:2019/06/17(Mon) 19:08:35 No.10576  引用する 
会社があるので、他のひとにスリ餌などを1時間くらいおきに与えてもらいましたが
なんとなく元気が無い気がします。
昼休みに帰ってわたしが与えた時には、よく食べました。

あまり食べないらしいので、先ほど小さな青むし3匹とミルワーム3匹を与えて食べました。
ソノウは確認できなかったので、足りているのかどうか。

ガーゼのハンカチに潜りたがるので、そのまま箱の中に入れました。
世話している時にやきもちを焼いている猫が私を呼んで鳴くので、怯えているのでしょうか。

ことりは初めて育てるので、怖いので隠れるようになってきたのか、体調が良くないか判断が出来ないので心配してます。

アドバイスをいただけると嬉しいです。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/17(Mon) 19:26:07 No.10577  引用する 
猫の家@愛知さんはじめまして。
若葉@東京さんが来られないかも、と思い書き込みします。

なんとなくでも元気がないように思われるのでしたら、気を付けた方が良いと思います。
そちらの気温はわかりませんが保温は大丈夫ですか。
また、日中あまり食べていないようでしたら猫の家@さんがお世話できる時間だけでも一時間と言わずもっと短い間隔で給餌されたらどうでしょうか。
自然界では今頃は暗くなって親鳥も餌を取りに行けないため、餌はもらえないと思いますが日中の餌の量が少なめであれば9時過ぎまででも、あるいはもっと遅くまででも給餌をされてもよいのではないかと思います。

日中お世話してくださった方も、やり方が猫の家@愛知さんと同じではないためにあまり食べなかったのかもしれません。

心配ですね。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:猫の家@愛知 投稿日:2019/06/17(Mon) 20:18:52 No.10578  引用する 
りんご@秋田さま

ご返信ありがとうございます。
朝は、4時半には親雀の鳴き声が聞こえるのでその時間から、8時過ぎまで3、40分起きに
擦り餌をたっぷりと与えて、あとは昼まで1時間から一時間半おきに与えてくれた様ですが擦り餌をあまり食べないのでミルワームを数匹与えたようです。

昼には私が与えて擦り餌を与えました。
そこからまた6時半くらいまで、食べ方は少ないようですが与えてます。
そこから3回少しずつ私が与えました。
うんちは大きいのが毎回出ます。

頻繁に食事で疲れたのかなと思って、今日はお終いにしようかと思っていたのですが、足りないんですよね?ソノウは膨らんでいるし、良いかと思い明日も四時半にはスタートするつもりでいました。

あと一度与えた方がいいですか?

何度もすみません。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/17(Mon) 20:34:42 No.10579  引用する 
書き込みありがとうございます。
そのうが膨らんでいるのが確認できて、うんちも状態のいいものが出ているのでしたら
そんなに心配しなくてもいいのかもしれません。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/17(Mon) 20:38:55 No.10580  引用する 
途中で送信してしまいました。

若葉@東京さんが書かれていますが、ミルワームは栄養改善されていますか。
ミルワームに小松菜などの野菜も食べさせてヒナに与えていただいているのでしたら
栄養の片よりも少なくなると思います。

もう実行済みでしたら申し訳ありません。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:猫の家@愛知 投稿日:2019/06/17(Mon) 20:44:15 No.10581  引用する 
りんご@秋田さま

ありがとうございます。

小さい動物はなれなくて、神経質になってしまったかもしれませんね。

ひき続き頑張ってみます。

もう一度ソノウの様子見て寝かせます。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:猫の家@愛知 投稿日:2019/06/18(Tue) 05:01:47 No.10582  引用する 
今朝、朝なら食欲あると思うのでスリ餌を与えましたが、今までに比べて食いつきがイマイチなのでりんご果汁を少しつけて食べさせました。

うんちが時間が経ってるからか、状態がはっきりわかりにくかったです。

夜中には急に寒さが増してきたので、更にカイロを足しました。
朝一には大抵眠そうなのでそのせいかもしれませんが、なんだか声が小さい気がしてます。

上手に食べさせにくい時や、汚れたクチバシの拭き取り時にガーゼのハンカチでくるんで保定して食べさせてますがよろしくないのでしょうか。

雛は保定した時は、じっとして口を開けて餌をねだります。

何度も申し訳ありません。
いつでもかまいません、アドバイスをいただきたいです。

前述したご飯の間隔でも問題なかったか、やりにくい時の保定はあまり良くないのか、口からはみ出すご飯の始末はいま、ガーゼで拭いてるのですが皆さんどうされたのか教えてください。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/18(Tue) 12:51:03 No.10586  引用する 
段ボール箱内は、カイロを置いてある 温かい場所と、暑すぎた場合ヒナが逃げられる様に
カイロの無涼しい場所も必要です。
箱内全体にカイロを置いてはいませんよね?

ガーゼで包んで保定するのは大丈夫ですが、すり餌で汚れたクチバシをふき取るときは
ティッシュペーパーの方が柔らかいので繊細なヒナにはティッシュでソッと拭いて下さい。

猫の家@愛知さんが仕事でいらっしゃらない時間帯に少しでも食べさせてくれる方がいれば、出来るだけ食べさせて下さい。

夜は猫の家@愛知さんが就寝するまで30分おきに食べさせれば
ヒナの必要量の栄養が摂取できると思います。

すり餌に食いつきが悪い時にりんご果汁は良いアイデアですね。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:猫の家@愛知 投稿日:2019/06/18(Tue) 14:19:24 No.10587  引用する 
若葉@東京様

ご返信ありがとうございました。

書き込み以降は、比較的元気に鳴いてしっかり目に食べてくれました。

日中あげてる人がうまく食べさせられないと音ををあげているので、少しずつでも食べさせやすい虫でも
いいから与えるようにお願いして昼休みに一度は帰り15分くらいかけて練り餌を私が与えています。

ペットショップの人に、練り餌の水分が足りないのではとアドバイスいただきました。
口に入れやすいようにややかために練っていたので、夕方あげるときにはちょっと果汁か水分を足して多めにしてみます。

羽繕いとか、あくびとかはしているのですが、大体箱の角の方にくっついてカイロの上ででじっとしてるので、怖いのか
あるいは寒いのかと考え、ペットショップでヒーターを買おうかと思ったのですが、箱の中の温度を確認して温度差がなければカイロで温度を調整でも大丈夫との事だったのでもう一晩様子を見てみます。

怖いのだったらどうしてあげようもないのですが。

拭き取りは、テッシュで良かったのですね。
爪が当たると口を開けるので、指先でそっと拭う方法もとっていました。

兄弟か他の巣の雛かが、今日家の石垣に垂直にしがみついて親にご飯を運んでもらってました。
兄弟だとすると、うちの雛は成長が遅れてるみたいなので焦ります。

昼間も親が見にきました。
一応猫が入れないようにしてある窓際においてあるので、網戸も開けて全開にしておきました。

雛は安全のために、上蓋つきのカゴに入れています。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/18(Tue) 16:33:57 No.10588  引用する 
スズメは1日おきに、4〜6個の卵を産みます。
ヒナが孵るのも1日おき位に卵から孵るので最初に孵った仔と最後に孵った仔では
成長具合の差が大きいので心配する必要も焦る必要もありません。

ヒナにも性格の違いが有り、ビビリの仔、怒りん坊、せっかちな仔 と色々ですので心配ありません。
クチを開けてエサを食べるのなら怖いというよりも兄弟と離れてしまい 独りぼっちなので心細いか
巣の中では兄弟と おしくらまんじゅう状態なので、お互いに身体を温め合う事が出来ますが
1人で肌寒いのだと思います。

ヒナの成長のスピードは、ものすごく早いです、だから頻繁な給餌が必要なのです。
ペットヒーターを買う必要はないです。
あとほんの数日なのでホカロンで充分間に合います。

親鳥もはぐれてしまったヒナの事を気に掛けているはずです。ヒナの声も聞いているはずです。
でも、他の兄弟達の子育てで手一杯だと思います。
ヒナが自由に飛べる様になってリリース出来る頃には親とも合流できるでしょう。
それまでの間 猫の家@愛知さんが頑張ってヒナが生きて行けるように命を繋いで下さい。

Re: 雀の雛を保護してしまいまし... 投稿者:猫の家@愛知 投稿日:2019/06/18(Tue) 17:20:25 No.10589  引用する 
若葉@東京様

ご返信ありがとうございます。

人間や猫と同じように色々な性格があるのですね。

大きさが違っても心配いらないのはホッとしました。
でも、うちの周りでいきなり放鳥すると、スズメも多いですが同時に天敵だらけなのではっきり言って不安です。

飛ぶようになったら、バスルームとか狭い部屋で練習させてからと試そうと考えていましたが
それでいいのでしょうか?
少しでも飛べるようにして放鳥しないと、うちの常連の猫たちや野鳥の餌食ですよね。
今の所あまりに動かないので、2度も落ちた時にどこか打ち所とか悪かったのではとも心配しています。
脚は大丈夫そうでした。

それから、保温状態はもう少しこまめにチェックするようにします。
給餌もとにかく、お母さん鳥に合わせて早朝から頑張ります。

この子の幸せの為にも、お母さんがちゃんと迎えに来てくれますようにと願うばかりです。

保護できませんでした。今後の相... 投稿者:ゆの丸/愛媛 投稿日:2019/06/14(Fri) 14:17:39 No.10561  引用する 
■保護した日時は?
■保護した時の詳しい状況は?
■親鳥は近くにいたか?(巣が近くにあったか?)
2日前大手ショッピングモールの屋内駐車場出入り口で雀の雛を発見しました。巣は建物2階付近のコンクリートの隙間にあるようでした。

■応急処置はどのようにしているか?(保温、補液など)
向暑から落巣した為か出血もみられ、しばらく夕方の暑いコンクリートの上で居たためか脱水もあり、急いで病院に連絡→水分補給、栄養補給をして、ずっと開きっぱなしだった口は閉じ、もぞもぞと動けるようになってきました。

■野鳥の種類、体長、クチバシの色、尾羽の長さは?
■羽がはえ揃っているか?地肌が見えているか?丸裸か?
■自分で立つことができるか?飛ぶことができるか?
雀の雛で、頭や羽の内側などを除いて毛はやや生え揃っている印象でしたが、這ったり身じろぎはできても立つことはできない様子でした。

■左メニューのどのコーナーを読んだか?
■相談したい問題は?(長くても気にせずくわしく書きましょう)
メニューを読ませていただき、保護のため県の担当科に連絡をしました。雛の衰弱状態や、怪我について、巣の位置や場所など、お話ししましたが、テンプレートのような感じで「基本的に野鳥の保護は禁止されています。巣が近くにあったようですので、いますぐにそこへ戻してください。お願いしますね。」と。

結局一晩みて、少し元気になった雛を県の指示にしたがいもとの場所の下にあった茂みへ戻し、仕事の休憩時間に見に行くと茂みから少し這い出たてコンクリートの上で息絶えており、埋葬しました。
場所が場所のため簡易巣なども作れず、巣も遠く雛を返すこともできず、保護という保護もできず、やりきれない気持ちになりました。


次もし、できる状況であれば、簡易巣や親が見つけてくれはるまでの介入などは是非したいと思っていますが、「保護活動に積極的ではない」ような県で保護を認めてもらうのは今後も難しいでしょうか…。
また、(近くに巣があるということもあったのでしょうが)雛の状態などを相談しても「禁止です」の一点張りのなかで、今回のような衰弱した雛ちゃんに対して私たち一般人はどこまでの事をして良いものでしょうか。

Re: 保護できませんでした。今後... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/14(Fri) 15:10:54 No.10562  引用する 
ゆの丸/愛媛さん、せっかく助けようとしたヒナが残念でしたね。
お心を痛めていると思います。

全国的に雛を拾わないでキャンペーンなどあり、おそらく巣立ったばかりでまだ飛べない
ヒナの誤認保護を防ぐ目的もあるのでしょうがゆの丸/愛媛さんのような対応を受ける方は多いと思います。

私の個人的な考えですが、長期保護などは許可を取る必要があるとは思いますが今回のような巣立つまでのほんの短期の保護であれば、認めてもらわなくとも個人の出来る範囲でされても良いのではと思います。とくに連絡とかせずに。

スズメは人間の住宅事情の変化から、巣作りも難しくなり数が減っているといいます。
過剰なお世話は無論必要ないのでしょうが、巣立つまでの少しのお手伝いであれば許される範囲だと私は思います。

保護に関してはいろいろな考えがあるでしょうが。
今回も県の担当課に任せるおつもりもなくご自分で動かれようとされていたのですから、次回もし同様なケースがあればできる範囲で手助けをされて良いと思いますよ。

トンビのヒナを保護しました 投稿者:にぎちゃび 投稿日:2019/06/12(Wed) 18:30:38 No.10552  引用する 

■保護した日時は?
本日の夕方

■保護した時の詳しい状況は?
会社の倉庫内で

■親鳥は近くにいたか?(巣が近くにあったか?)
毎年鳶が営巣するらしく、子育てするのはいいんですが、毎年ヒナを放置して親はどこかへ行ってしまうそう。

■応急処置はどのようにしているか?(保温、補液など)
今は写真のように箱に入れて保護しているそう。

■野鳥の種類、体長、クチバシの色、尾羽の長さは?
トンビのヒナ。
直接見ていないので大きさ等は写真で判断いただければと思います。

■羽がはえ揃っているか?地肌が見えているか?丸裸か?
写真の通り羽は生え揃っているようです。

■自分で立つことができるか?飛ぶことができるか?
直接見ていないので不明です。

■今はどのような状態か?(元気に鳴いている、ぐったりしているなど)
写真では元気なようですが、正直わかりません。

■どのような餌をどのように与えているか?(商品名、給餌の間隔など)
まだ何も与えていないと思います。

■糞の状態は?(色、大きさ、プルプルしている、水っぽいなど)
見ていないのでわかりません。
■左メニューのどのコーナーを読んだか?
全て読んでおります。

■保護している場所にペットが同居しているか?
会社内ですのでペットはいないと思われます。

■相談したい問題は?(長くても気にせずくわしく書きましょう)

先程娘から電話があり、友人の母親が勤めている会社の倉庫内でトンビのヒナを保護したそうです。
ここは毎年鳶が営巣するそうで、そして例年に違わずヒナを放置して親がいなくなるそうです。

いつも保護していた方がおられなくなったそうで、誰か保護できないかとうちに連絡がありました。
保護してやりたいのは山々ですが、うちには文鳥と保護すずめがいるので、さすがに無理があり、どうしらものかと途方に暮れています。
役所に問い合わせてみましたが、時間が時間だったので担当が帰ってしまっていて、少なくとも明日の朝までは誰かが保護しないといけない状態です。
餌などもわかりませんし(フクロウ等のように生のササミとかでいいのでしょうか?)
スズメやツバメなら何度も経験があるのですが、とにかく初めて保護する子なので何もわからなくて、何とかお力をお貸しいただければと思い投稿しました。
情報が足りないのは重々承知しておりますが、どうぞ宜しくお願い致します。


Re: トンビのヒナを保護しました 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/12(Wed) 19:15:37 No.10553  引用する 
にぎちゃびさんこんばんは。
突然の保護、大変ですね。
私も詳しくありませんが鳶はスカベンジャーであり、基本的には雑食です。とりあえず保温したら、書き込んでいただいたように鶏のささみを細切りかミンチにしたものやドッグフードをふやかしたものなどを与えてみてください。
野生ではネズミやカエル、川魚なども食べていたでしょうが一般家庭ではなかなか難しいと思います。
今夜は一晩お世話していただいて明日にでも県の鳥獣保護課などに連絡して保護してもらえたらいいですね。または動物園など。

にぎちゃびさんのお住まいの県はどちらでしょうか。
保護施設・病院リストなどを参考にしてみてください。
今現在の情報とはもしかしたら少し違うかもしれませんが・・・。
   
   http://asterisk-web.com/sparrow_club/resq/list.htm

また、野生のヒナなので病原菌を持っていないとも限りません。
手洗いや、保護の場所を工夫するなどしてご自宅の鳥さんに影響が出ないように
充分ご注意ください。
生まれたばかりではなくある程度育ってからの育児放棄、なぜなのでしょうね。

Re: トンビのヒナを保護しました 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/12(Wed) 19:23:54 No.10554  引用する 
にぎちゃびさん こんにちは

トンビは肉食なので牛肉、鶏肉 ナマで食べれる物を与えてるといいと思います。
後、新鮮な魚を内蔵ごとクチに入る大きさにきざんで与えても良いようです。

本当は、冷凍ウズラ、冷凍ネズミ を解凍して丸ごときざんで与えるそうです。
内臓も丸ごと与えるのは、内臓に含まれているミネラル分を食べさせないと
栄養失調になるそうです。

ササミだけより、胸肉、もも肉を小さくきざんで食べさせて下さい。
猛禽類の事は良く解りませんが、猛禽類も診られる獣医師のうけうりです。

Re: トンビのヒナを保護しました 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/06/12(Wed) 19:25:56 No.10555  引用する 
りんご@秋田さん ありがとうございます。
かぶってしまいました。

Re: トンビのヒナを保護しました 投稿者:にぎちゃび@大阪 投稿日:2019/06/12(Wed) 19:44:28 No.10556  引用する 
りんご@秋田 さんこんばんは。
早速の返信ありがとうございます。

鳥獣保護課に電話しましたが、担当者が帰ってしまっていて今日に保護してもらうのは無理でした。明日朝一でお電話頂けるようにはしたのですが。

最初に保護した方の話によると、倉庫内で毎年営巣、子育てをしているようですが、何故か毎年放置して親がいなくなるので困っているそうです。

倉庫内はフォークリフトなどが動き回る危険な場所なので放置もできないそうです。

うちで面倒見てあげたいですが、保護すずめが捕食されそうで(元々野生に返すつもりで保護していたので家の中を飛び回っている子なんです。カゴに入れるとパニック起こすので入れられない)

餌はやはり生肉や魚なのですね。
魚はイワシなど海のものでも大丈夫でしょうか?

なるべく自然界で食べる物に近い状態で与えるようにします!

うち以外で保護してもらう場合、きちんとすべて伝えておきます。

お忙しい中返信いただきありがとうございました!

Re: トンビのヒナを保護しました 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/12(Wed) 19:45:54 No.10557  引用する 
若葉@東京さん、いつもありがとうございます。お疲れ様です。
夜間でしたので、若葉さんはこちらに来られないかと知識もないのにでしゃばってしまいました。失礼しました。

Re: トンビのヒナを保護しました 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/06/12(Wed) 19:58:06 No.10558  引用する 
書き込みありがとうございました。

やはり保護されたスズメさんの安全の為に、にぎちゃび@大阪さんのところでは難しいのですね。仕方ないと思います。

魚は基本的には川魚でしょうが海辺でも保護された例もあるようですので、海のモノでも一晩位なら影響ないように思います。ただ、新鮮でないとアニサキスなど内臓から筋肉に移ってくる寄生虫もいるのでその点は気を付けた方が良いかと思います。

善意の方々が沢山いらっしゃるのですね。
無事に保護施設なり動物園なりに引き渡せるように願っています。

お疲れ様です。

Re: トンビのヒナを保護しました 投稿者:にぎちゃび@大阪 投稿日:2019/06/12(Wed) 19:58:08 No.10559  引用する 
若葉@東京さんこんばんは。

早速の返信ありがとうございます。
かぶっていようが気にかけて返信していただけて本当に感謝します。

今娘が帰宅して、最初に保護した友人母が一晩保護するそうです。
娘には随時伝えていたのでササミやら何やら色々買って帰ったそうです。

巣に戻そうにも人間が行ける場所ではないそうで、何とか一晩!と思って保護したそうです。

何とか元気に野生に戻って欲しいです!

お忙しい中返信していただきありがとうございました!

Re: トンビのヒナを保護しました 投稿者:にぎちゃび@大阪 投稿日:2019/06/12(Wed) 20:21:57 No.10560  引用する 
補足です。

大きさは500mlのペットボトルよりちょっと小さいくらい。

まだ飛べません。

ケガを防ぐため、暗くしているそうですが、フタを開け明かりが見えると元気に鳴くそうです。

人を怖がる事はなく、手を入れるとくっついてくるそうです。


今日一晩は友人母宅で保護してくれるそうなので、明日役所と相談してトンビちゃんが元気に生きていける方法を探そうと思っております。

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

- Joyful Note Antispam Version -