248084

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
わいわい写真掲示板




“野鳥駆け込み掲示板”は野鳥のレスキュー専用掲示板です
野鳥に関する相談はなんでも気軽に書き込んでくださいね
広告・勧誘・宣伝目的の書き込みだけは固くお断りします
また、アダルトに類する投稿は関係機関へ即刻通報します
この掲示板に相談をすると、一般ボランティアのアドバイザーが左メニューの各コンテンツに誘導し、そこを読んでいただくことになります。ですから、掲示板に書き込んでただ返信を待つのは時間の無駄です。保護された野鳥たちのためには迅速な救急処置と一刻も早く情報を得ることが大事ですから、書き込む前に以下の二つの項目を必ずお読みください
また、悩んで相談をされる方にはきびしいコメントもあるでしょうが、保護野鳥への対応は一刻を争うことばかりです。言葉の表情ではなく、コメントの中身を受け止めてください。言葉の感じ方は人それぞれですが、相談者もアドバイザーも目的はひとつ・・・協力してちいさな命を生かすことです。
鳥獣保護法により許可無く野鳥を捕獲・飼養することはできません。 怪我したり弱った野鳥を見つけたら都道府県に連絡してください。

書き込む前にしていただきたいこと
  1. 左にメニュー・フレームが表示されてない場合→ ここをクリックしてください
  2. すぐに救急処置をしましょう!
    元気なように見えても、暑い時期でも、保温することで多くの命が救われています(日射病や熱射病以外)。すぐに左メニュー赤枠『すぐに救急処置をしよう!』をお読みください。育ち具合がわからない方はレスキュー・トップへどうぞ
  3. 相談の内容に応じて以下のページを慌てずにじっくりお読みください。おおかたの事は解決できますので、その後に疑問点などを相談しましょう

みんなで使う掲示板ですから、以下のルールを守りましょう!

  1. メールアドレスを再確認する
  2. タイトルには野鳥の種類を書き込む
    同種を育てた経験のあるアドバイザーにみつけてもらいやすくなります
  3. 日数がたっていても、返信は前回の投稿文に返信する
    多くの相談が寄せられますので、投稿者名だけでは状況が思い出せません。複数のアドバイザーに状況や成りゆきがすぐにわかるように、前回の投稿枠の返信ボタンを押して返信しましょう。長くなると、キリの良いところでアドバイザーが新スレッドで呼びかけます
  4. 書き込みが多い時期に返信を読む場合は自分の名前で検索しましょう(↓ワード検索過去ログ旧過去ログ
  5. こまめに掲示板をチェックしましょう!
    返信をもらった後にも参考になる返信がつくことがあります。また、相談されたまま返信がないのは気がかりなものですから、必ず相談後の経過や結果も書き込みましょう。緊急でない投稿は『わいわい掲示板↓』へお願いいたします。
  6. いつまでも返信が付かない場合
    この掲示板への投稿には必ず返信を付けるようにしていますが、注意していても書き込みが見落とされてしまうことがあります。時間をやりくりして返信をつけている方が多いので、この点ご了承ください。いつまでたっても返信が付かない投稿は、ご本人またはみつけた方が一言でも書き込んで、スレッドを目立つ場所に上げましょう。
  7. 掲示板に掲載された内容や画像は、今後のレスキューの為の資料として使用させていただくことがありますのでご了承下さい。

資料室→ すずめっ子クラブWikiへ

返信があるまでの間、 掲示板の(ワード検索・過去ログ・旧過去ログ)や、 すずめっ子クラブWiki を使って、 今できることを探してみてください。

掲示板の管理者へ連絡する必要がある場合→ メールフォームへ



[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: ドバトの保護 (2) / 2: 至急!先ほど鳥さんの雛を保護しました! (8) / 3: 衰弱していたメジロを保護しました (4) / 4: 飼い猫がメジロを捕まえました。 (2) / 5: スズメの咳 (1) / 6: 街中で保護した鳩(ごはんを食べません) (4) / 7: すずめ2羽 病院につきまして (6) / 8: 東京都立川商工会議所の入り口 (1) / 9: ツバメの雛 糞から腸のようなものが… (20) / 10: ツバメの放鳥について (8) / 11: 昨日カラスに襲われている雛鳥を保護しましたが、この先どうしたら良いか悩んでいます。 (9) / 12: スズメのヒナです。羽が折れてしまいました。 (13) / 13: 落巣か巣立か (2) / 14: ツバメの放鳥に必要なこととタイミングを相談したいです (35) / 15: 孵化したてのヒヨドリ、台風直撃について (1) / 16: 鳩の雛の放鳥のタイミングについて。 (2) / 17: 空へ返す準備ができました。でも酷暑の毎日です。 (8) / 18: 股関節が寝たままの雛鳩 (4) / 19: コシアカツバメの巣立ちについて (22) / 20: 落巣したツバメのヒナを保護 (29) /




ドバトの保護 投稿者:マイケル 投稿日:2019/03/29(Fri) 14:58:41 No.10482  引用する 

■保護した日時は?
2019年3月25日 午後3時頃

■保護した時の詳しい状況は?
都内中学校の外周で、中学校内に営巣中のカラスから襲撃されて羽をむしられるなどの攻撃を受けている鳩を近所の老人がペットの犬を使ってカラスを追い払い救出。
その場で校門前にいた女子生徒に大人を呼ぶよう頼み、当直の用務員が対応しました。
学校で一時鳩を保護し、翌日に学校事務員が都内の環境課へ連絡するも、やはり鳩は引き取れないので病院も紹介はできないとの回答のみ。
鳩の入った箱を屋外においていたもののカラスが襲いに来たことと、夜間は猫も出没する学校であるため主事室内にかくまって、引き取り先を探しています。

■親鳥は近くにいたか?
大人の鳩です。前から番で校内に住み着いており、番は今も毎日学校敷地の定位置にいます

■応急処置はどのようにしているか?
ダンボールを2つ使い、高さのあるケージにしています。
餌は押し麦を水につけたもので、水分補給を同時にさせています。

■野鳥の種類、体長、クチバシの色、尾羽の長さは?
ドバト(一般的な野生の鳩)

■羽がはえ揃っているか?地肌が見えているか?丸裸か?
肌の露出はなく羽も生え揃っています。
カラスに突かれた位置の右羽中央が柔らかい羽が少し出ており、折れているかもしれません。
羽ばたこうとしたり、右羽だけピクピク動かしたりしています

■自分で立つことができるか?飛ぶことができるか?
歩行正常。運動がてら散歩で外に出すと走り回っています。
ジャンプはするものの飛行できず。

■今はどのような状態か?(元気に鳴いている、ぐったりしているなど)
嫌がるときに鳴いたり、飛んだり跳ねたりも。
食欲があり餌をよく食べ、排泄も行えています。

■どのような餌をどのように与えているか?(商品名、給餌の間隔など)
ビタバァレー(ビタミンB1強化麦)を醤油皿に水道水と入れ、柔らかく膨らませています。
散歩時にも少量乾いたまま与えます。
散歩以外では朝8時頃と夕方3時ごろの2回(餌入れが空っぽになってから)

■糞の状態は?(色、大きさ、プルプルしている、水っぽいなど)
通常の鳩のものに思えます。
緑の渦巻状の糞と透明な水分を同時に排泄

■左メニューのどのコーナーを読んだか?
保護をするとき、しない時
野生に戻すためには?

■保護している場所にペットが同居しているか?
いいえ

■相談したい問題は?
このまま飛べない場合、校内に放鳥は難しいため引き取り手があればと考えています。
番を引き離すのはかわいそうですが、カラスか猫に食害されるよりはマシかなと。

Re: ドバトの保護 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/03/29(Fri) 16:50:08 No.10483  引用する 
マイケルさん、ドバトの保護ありがとうございました。
番の鳩はまだ学校にいるのですね。
引き取り手があらわれるといいですが、難しい場合はどうされますか。

費用は掛かりますが、鳩(というか野鳥)も診察してくれる動物病院に羽の状態を診ていただいて放鳥出来たら一番だと思いますが難しいですか。

この掲示板の過去の書き込みに東京で野鳥も診察してくれる病院が紹介されていたので
可能であればそこを受診してほしいとは思いますが・・・。
そちらの状況も色々おありでしょうから検討をお願い出来ないものでしょうか。
すこし下の書き込みに田園調布のことりの病院、というところが紹介されています。

心ある人たちに助けてもらった幸運な鳩の回復を祈っています。

Re: ドバトの保護 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/03/30(Sat) 16:52:59 No.10484  引用する 
アドバイザーさんの書き込みをコピーして貼らせていただきます。

<田園調布 ことりの病院>で検索してみて下さい。
毎週、火曜日・木曜日の午前中だけ田園調布で出張診療しています。

こちらの獣医は、もともと横浜で開業していますので、、火・木の午前中以外は
横浜にいらっしゃいます。
鳥の状態がかんばしく無い場合は 横浜まで行った方が良いと思います。

横浜の病院もHP等は出していないので
<横浜 グローバル動物病院>で検索して下さい。

以上よろしくお願いいたします。

至急!先ほど鳥さんの雛を保護し... 投稿者:めい@広島 投稿日:2019/03/02(Sat) 18:03:28 No.10473  引用する 
■保護した日時は?
・2019年3月2日
■保護した時の詳しい状況は?
・17時頃、野良猫がくわえているのを見て保護しました。
■親鳥は近くにいたか?(巣が近くにあったか?)
・巣を含め、どこにも見当たらなかったです。
■応急処置はどのようにしているか?(保温、補液など)
・保温電球の入ったゲージに入れて様子を見ています。
巣の代わりに紙箱にキッチンペーパーを敷いて入れています。
■野鳥の種類、体長、クチバシの色、尾羽の長さは?
・わかりません。
特徴はメジロのような深緑にお腹は白、目の部分に白い横線が入った模様をしています。
■羽がはえ揃っているか?地肌が見えているか?丸裸か?
・見る限りは、雛上がりのように見えます。
■自分で立つことができるか?飛ぶことができるか?
・飛べないようです。
翼、足の部分に出血が確認できたので、血をティッシュでふきとりました。
■今はどのような状態か?(元気に鳴いている、ぐったりしているなど)
・少しぐったりしていています。
■どのような餌をどのように与えているか?(商品名、給餌の間隔など)
黒瀬の「小鳥のすり餌」を水に混ぜ、まちみつを一滴垂らしたものをシリンジであげています。
他にミルワームを数匹与えました。
■糞の状態は?(色、大きさ、プルプルしている、水っぽいなど)
・()内のような症状は見られませんでした。
■左メニューのどのコーナーを読んだか?
・読みました。
■保護している場所にペットが同居しているか?
・猫が数匹います。
■相談したい問題は?(長くても気にせずくわしく書きましょう)
・はじめまして。お力をお貸しください。
上記で説明したとおり、野良猫がくわえて持ってきたので保護しました。
応急処置は施したのですが、本題は鳥さんの種類が分からないのです。
見た目がメジロに似ているので、その派生かそれかまったく別の種類か…。
種類が分からないようでは対応のしようがないので、どなたか憶測でいいのでお力をお貸しいただけると嬉しいです。

Re: 至急!先ほど鳥さんの雛を保... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/03/02(Sat) 18:49:27 No.10474  引用する 
めい@広島さん、野鳥の保護ありがとうございます。
私は詳しいものではないので、お力になれなそうで恐縮ですが保護した鳥の体調は何センチ位ですか。測るのが無理でしたらスズメと比べてどんな感じでしょうか。
写真はあげられそうですか。画像があったら分かりやすいと思います。

今鳥もショックで弱っていると思います。保温と給餌を引き続きよろしくお願い致します。とりあえずは餌もそれで大丈夫なのではと思いますがすり餌の袋に何分とありますか。3分とか5分とか。今の季節では雛あがりはいるのかどうかわかりかねますが、他のアドバイザーの方からレスが付くかもしれません。

それまで大変でしょうがどうかお世話を頑張ってください。
回復を願っています。

やぶさめとかヨシキリとかは見てみましたか。詳しくなくてすみません。

Re: 至急!先ほど鳥さんの雛を保... 投稿者:めい@広島 投稿日:2019/03/02(Sat) 19:39:18 No.10475  引用する 
りんごさん、お返事ありがとうございます。
写真は載せ方が分からなかったため、特徴を書き込みました。
説明不足で申し訳ないです。

りんごさんのおっしゃった野鳥の画像と照らし合わせたところ、やぶさめと判明しました!
本当にありがとうございます…!

体調は問題ないようで、保護時よりかは回復しているようで一安心といったところです。

それと、立て続けに質問して申し訳ないのですが、エサは下記のモノで大丈夫でしょうか…?
・野菜を食べさせたミルワーム(キャベツ、人参を入れています)
・すり餌(はちみつを混ぜたもの)
何分とまでは書いてないのでわかりませんが、下餌(魚粉15%)を与えています。

ネットで昆虫類を食べるとのことなので、やはり蜘蛛などの虫も与えたほうがいいのでしょうか?

Re: 至急!先ほど鳥さんの雛を保... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/03/02(Sat) 21:30:21 No.10476  引用する 
書き込みありがとうございます。少しはお役に立てたのであれば嬉しいです。

おそらくなのですが現在のすり餌は3分のように思います。餌は昆虫などを主食の鳥は7分餌が望ましいようですが、昆虫食の鳥は虫の少ない冬期間は種子食になることがあるようだと聞きましたし今もミルワームを与えておられるようなのでそのままでも大丈夫かもしれません。
後はすり餌をとく時は温かいお湯をお使いください。鳥の体温を下げないためです。

スズメっこクラブのwikiにエサについて書いておりますので、落ち着いたらどうぞ
お読みください。
hhttps://www2.atwiki.jp/sparrow-club/pages/166.html

すり餌はペットショップにもありますが、案外ホームセンターにも種類を多く置いている
場合もありますので七分餌が気になる場合は覗いてみても良いかもしれません。

突然の野鳥の保護、お疲れ様です。無事に野生に帰せるように祈っています。

Re: 至急!先ほど鳥さんの雛を保... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/03/02(Sat) 21:53:49 No.10477  引用する 
立て続けに失礼します。ヤブサメかもと書きましたがエゾムシクイという可能性も
あるかもしれません。
尾羽の長さが短いとヤブサメの可能性が高く、長いとエゾムシクイのようです。

何度も申し訳ありませんがそちらもお確かめください。
宜しくお願い致します。

Re: 至急!先ほど鳥さんの雛を保... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/03/02(Sat) 22:08:13 No.10478  引用する 
追記です。ミルワームの餌は出来ればキャベツの代わりに小松菜をおすすめします。

Re: 至急!先ほど鳥さんの雛を保... 投稿者:めい@広島 投稿日:2019/03/02(Sat) 23:39:09 No.10479  引用する 
りんご@秋田さん、重ね重ねありがとうございます。
明日、ケガのこともあるので動物病院に連れて行くことにしました。
尾羽が短いのでヤブサメだと勝手に思っているのですが、
万が一の可能性もあるため、種類もかねて先生に聞きに行ってきます。

URLも貼って下さりありがとうございます。
さっそく試してみます!

Re: 至急!先ほど鳥さんの雛を保... 投稿者:めい@広島 投稿日:2019/03/03(Sun) 14:27:12 No.10480  引用する 
連投失礼します。

動物病院に診てもらった結果、
鳴き声や尾羽の長さからヤブサメだろうとの事でした。

ただ今回の件で、翼がやられているようで飛べたとしてもふらふらで上手く飛べない可能性がある事や、自然界に返してもすぐにやられてしまうだろうとのご指摘をいただきました。

このまま何事もなく回復してくれれば放鳥できそうですが、
今のままだと難しそうです…。

保護したヤブサメの今後については成長と回復を見守りながら全力を尽くして頑張っていきたいと思います。

りんご@秋田さん、ありがとうございました!

Re: 至急!先ほど鳥さんの雛を保... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/03/03(Sun) 20:12:59 No.10481  引用する 
めい@広島さんヤブサメの為に通院ありがとうございました。

日曜日にもかかわらず診察してくれて、また野鳥でも診てくれる動物病院があって
本当に良かったです。

翼がやられているとのこと、心配ですね。骨折などの場合翼をたたんだ状態でテーピングをして回復を待つこともあるようですが、そんな感じなのでしょうか。
それともそこまでではないのでしょうか。

長期保護になるとやはり大変ですし、ご負担だと思います。一日も早くリリース出来る状態に回復してくれるように願っています。

経過をわざわざ教えてくださってありがとうございました。

衰弱していたメジロを保護しまし... 投稿者:メジロ@東京 投稿日:2019/01/12(Sat) 17:29:57 No.10468  引用する 
■保護した日時は? 
・2019年1月7日
■保護した時の詳しい状況は?
・午前10時ごろ工事現場のプレハブ小屋の陰、地面にうずくまって膨らんでいました。気温は5℃程度で、外傷は見られませんでしたが左目が閉じっぱなしでした。小屋のガラスにぶつかったものと思い、1時間ほど小屋の中で保温した後に日向に移しましたが飛び立たず、ずっと目を閉じて丸まっているので再び小屋の中に入れ、そのまま夜を迎えました。
17時ごろになると羽根に嘴を差し込んで動かず、快復の兆しが無く凍死の恐れもあったため、そのまま保護しました。
■親鳥は近くにいたか?(巣が近くにあったか?)
・居ませんでした。
■応急処置はどのようにしているか?(保温、補液など
・初日、二日目は段ボール箱内にて保護し、湯たんぽ、タオルの覆いとカイロ、エアコンを使用して暖めました。
保湿は濡らしたタオルを使用し、補液は初日と二日目朝にウィダーInゼリーの水分部分を数滴嘴に垂らし、舐めとらせました。
二日目の夜にはハチミツを溶かした水やミカンをつつける様になり、三日目の朝にすり餌を与えた所、躊躇なくがっつきました。
■野鳥の種類、体長、クチバシの色、尾羽の長さは?
・メジロの成鳥です。
■羽がはえ揃っているか?地肌が見えているか?丸裸か?
・生えそろっており、毛並みも良さそうです。
■自分で立つことができるか?飛ぶことができるか?
・現在は飛べます。
■今はどのような状態か?(元気に鳴いている、ぐったりしているなど)
・元気なように見えます。籠の中でちょこまかと動き回っていますが、水浴びだけは未だにしません。段ボール箱からは脱走出来るようになったので、現在は竹かごの中に入ってもらっています。
■どのような餌をどのように与えているか?(商品名、給餌の間隔など)
・近所の老舗の鳥屋で見繕ってもらったすり餌(青菜、魚粉、きな粉、何やかや)を小さなお猪口に入れておくと、自力で食べています。食事の頻度は30分〜1時間程度休んでは食べて糞をして、また休んでは食べて糞をしてといった感じです。
■糞の状態は?(色、大きさ、プルプルしている、水っぽいなど)
・水っぽくもなく、乾燥しすぎても居ない、米粒を細長くした程度のサイズですり餌と同じような色です。
■左メニューのどのコーナーを読んだか?
・読みました。
■保護している場所にペットが同居しているか?
・居ません。
■相談したい問題は?
・この子の今後について、どうすべきか相談させて下さい。
野鳥であればすぐにでも放鳥できる状態ですが、明らかにすり餌への食いつきが良く、手乗りも嫌がらず、指を近づけると餌をねだるなど、人馴れしすぎている点から誰かに飼われていたものと思われます。
ただ、足環が付いておらず無許可の飼育と思われ、元の飼い主を探すことも難しそうです。
放鳥しても生きて行けそうにありませんし、私が飼育するにしても許可が必要ですが、飼育するのも保護するのも初めての経験でとても不安です。連休明けに行政に相談をしようとは思いますが、それまでに出来る事や、やっておくべき事、避けるべき事などが知りたいです。どうかよろしくお願いいたします。

Re: 衰弱していたメジロを保護し... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/01/13(Sun) 14:06:07 No.10469  引用する 
メジロ@東京さん 衰弱しているメジロを助けて頂きありがとうございます。
すり餌を食べる事から、誰かが飼っていた仔でしょう。
純粋な野鳥ならすり餌を食べ物として認識できないからです。
メジロ@東京さんが今後飼う事は可能ですか?

行政に相談すると、すぐに放鳥するように言われます。
自力でエサを取れず、放したら死にますよ、と言っても取り合ってもらえ無いです。

そのメジロは自力でエサを取れるようになるまで野生復帰訓練が必要だと思います。
左←のコンテンツの中に川崎の「野生動物ボランティアセンター」が記載されているので
そちらに相談して今後の事を決めていった方が良いです。

とにかく東京都の環境課に連絡してはダメです。
せっかく助けたメジロを見殺しにされます。
神奈川県では県民が助けた野鳥を 怪我をしていれば治療し、野生復帰訓練をして
野生で生きて行けるようになってから放鳥します。
東京都では このような施設も無いですし、(野生動物ボランティアセンターから直接聞きました。)
野鳥を生かす努力もせず、放せの一点張りです。
すり餌を購入した小鳥屋さんに相談された方が良いです。
行政に相談する場合は、こちらの情報(住所、電話番号)など聞かれても絶対に言ってはダメです。
電話も非通知でかけて下さい。

Re: 衰弱していたメジロを保護し... 投稿者:メジロ@東京 投稿日:2019/01/13(Sun) 16:50:29 No.10470  引用する 
若葉@東京さん、返信ありがとうございます。不安に感じていた点を説明して頂き、大変助かっております。

小鳥屋さんからも(もちろん「本当はダメなんだけど、この子の場合であれば」と前置きをされてからです)飼育するよう勧められましたが、私自身で飼うこともやぶさかではありません。ただ、その場合の飼育許可が下りるかどうかが不安です。また、一度外を飛んで他の個体とも接触した子であれば、出来れば外で暮らして行けるようになるか、もしくは他の子と一緒に飼育されるような状態に持っていきたいと考えております。

一番心配していた点ですが、やはり行政からは放せの一点張りになるのですね。その情報が手に入れられて良かったです。まずはさっそく川崎の野生動物ボランティアセンターに連絡を入れてみようと思います。

Re: 衰弱していたメジロを保護し... 投稿者:メジロ@東京 投稿日:2019/01/14(Mon) 15:43:40 No.10471  引用する 
残念ながら野生動物ボランティアセンターさんは現在活動を停止されておりましたが、リハビリ施設のある動物園に掛け合ってみた所、野生へ戻す訓練を快諾して頂けました。
とても適応力のある子ですので見通しも明るいかと思われますが、今後も様子を伺いつつ応援していこうと思います。
若葉@東京さん、アドバイス、本当にありがとうございました。

Re: 衰弱していたメジロを保護し... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/01/15(Tue) 14:41:54 No.10472  引用する 
リハビリ施設のある動物園が見つかって一安心ですね。
今の季節は純粋な野鳥にとってもエサが無く非常に厳しい時期なので
リハビリして春の暖かくなった頃にリリース出来ると生存率も上がります。
メジロの為に労を惜しまず調べて頂きありがとうございます。

飼い猫がメジロを捕まえました。 投稿者:漁師猫@熊野 投稿日:2019/01/09(Wed) 14:40:06 No.10465  引用する 

■保護した日時は? 2019、1、9 昼2時
■保護した時の詳しい状況は? 飼い猫が大騒ぎしているので見たら、メジロを捕まえてきていました。取り上げたのですが、もうぐったりしていて、目から血が出ています。最初は口を開けて鳴こうとしていましたが、いまは反応しません。よく見ると、部屋の隅にもう一羽倒れていました。
■親鳥は近くにいたか?(巣が近くにあったか?)近隣は自然豊かで、神社の杜が家の前にあります。
■応急処置はどのようにしているか?(保温、補液など)小さめの段ボールにタオルを敷き、箱の裏にカイロを貼って猫が開けないように上に座布団を置いてカバーして放置しています。
■野鳥の種類、体長、クチバシの色、尾羽の長さは? メジロ 二羽 普通の大きさ、色です。
■羽がはえ揃っているか?地肌が見えているか?丸裸か? 羽は綺麗に生えています。

■今はどのような状態か?(元気に鳴いている、ぐったりしているなど)ひっくり返って動きません…もう、ダメでしょうか。



■保護している場所にペットが同居しているか?雌猫 一歳半です。
■相談したい問題は?(長くても気にせずくわしく書きましょう)
今回はもう手遅れなのかな、とも思ったのですが、今後もありそうなので対処法を知りたくで書き込みました。
以前にも一度スズメを捕まえていたことがあります。その時はきずくのが遅かったのでもう亡くなっていたのですが。他にもモグラやトカゲをよく取ってきて、生きているなら取り上げて放してやっているのですが、動けなくなっている小鳥はどうするのが良いのでしょうか?

Re: 飼い猫がメジロを捕まえまし... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/01/09(Wed) 19:09:15 No.10466  引用する 
漁師猫@熊野さんこんばんは。
メジロはその後どうなりましたか。
私は知識がなく、お役に立てませんがこの掲示板によくアドバイスをしてくださる方がいますので時々覗いていただけたら書き込みがあるかと思います。

飼い猫さんは鳥を捕まえることができる子なのですね。
猫の口の中の細菌などが小鳥に作用することがありますから、やはり鳥を診察できる獣医さんに診ていただくのがベストなのでしょうが鳥を診察できる病院が少ないので悩ましいですね。
私の家にも猫がいて、過去に雀を捕まえたことがありました。その時は直後に放させたのですぐにスズメは飛んで行ってしまいましたが今回のような状態だと正直厳しいと思います。
本能なので猫を叱っても効果はないでしょうし。動かなくなるまでの深手だとあまりできる事がないように思います。
せめて温かくして静かに休ませてあげるくらいでしょうか。

こころが痛いですね。お疲れ様です。

Re: 飼い猫がメジロを捕まえまし... 投稿者:漁師猫@熊野 投稿日:2019/01/11(Fri) 15:45:56 No.10467  引用する 
メジロは夕方用事に出て戻ったら冷たくなっていました。可哀想なことをしてしまいました。
外に出たら野良の子やトビ、カラスも沢山いるので、怪我をさせたまま放したらすぐに餌食になってしまいます。近隣には犬猫の病院すら小さい一軒があるだけなので、またこの様なことがあれば、こちらで相談したいと思います。ありがとうございました。

スズメの咳 投稿者:かなで@東京 投稿日:2018/11/08(Thu) 22:43:14 No.10463  引用する 
■裸の雛から育てて、現在五ヶ月のスズメ
■今はどのような状態か?(元気に鳴いている、ぐったりしているなど)
餌もよく食べ、たまに鳴くが、咳き込んでいる。少し膨らんでいる。
はぁはぁとした口呼吸も目立つようになった。プツプツ音はない。

■どのような餌をどのように与えているか?(商品名、給餌の間隔など)
ミックスシード、ボレー粉、水に溶かしたネクトンs、小松菜やニンジン
ミルワーム、おやつ程度のペレット
■糞の状態は?(色、大きさ、プルプルしている、水っぽいなど)
健康ですと言われました。
■左メニューのどのコーナーを読んだか?
すべて読みました。
■相談したい問題は?(長くても気にせずくわしく書きましょう)
5ヶ月になるスズメですが、本日みなさんの書き込みから
川崎の病院へ電話をして診察していただきました。
症状は、数日前よりぷすぷす?ケッケッと咳をしていて、昨日その回数や頻度が上がり
口呼吸もするようになってしまったので、心配で連れて行きました。
フンも顕微鏡で見てもらい、異常なしだそうです。
結果としては、よく分からないが、抗生物質(ビクタス?と容器にマジックで書かれています)
を処方します。餌に2振りかけてください。と言われました。
餌などの生活環境は聞かれませんでした。
帰宅してみたら細かーい粉なので餌にかけても、すり抜けてしまいます。
シードが好きなのでシードにかけましたが、摂取できてないと思います…
そこで、餌ではなく水に混ぜたいのですが、
ネクトンお休みした状態でなら水で与えてもいいでしょうか。
ミルワームにも全然粉がつかないので困っています。
野鳥を診てもらえたのはすごく嬉しいのですが、
診察からお会計まで5分くらいで、パッパッと見て終了。
という感じで質問などもできなかったです。
おススメの与え方やご経験など教えてください。

Re: スズメの咳 投稿者:若葉@東京 投稿日:2018/11/09(Fri) 12:36:50 No.10464  引用する 
かなで@東京さん こんにちは

川崎の病院ということは 馬場先生に診て頂いたのでしょうか?
普通、小鳥の薬はシロップで出され 1回何滴、1日2〜3回飲ますという感じです。

粉だと必要量をしっかり飲めないので、1〜2滴の水で溶いてスポイトで飲ませた方が
薬をちゃんと飲ます事が出来ます。

咳をしているのは 呼吸器が悪いのだと推測していますが
質問も出来ない様な診察は親切ではありませんね。

様子を観て改善されないなら病院を変える事をお勧めします。
←左の病院リストには載っていませんが
<田園調布 ことりの病院>で検索してみて下さい。
毎週、火曜日・木曜日の午前中だけ田園調布で出張診療しています。

こちらの獣医は、もともと横浜で開業していますので、、火・木の午前中以外は
横浜にいらっしゃいます。
鳥の状態がかんばしく無い場合は 横浜まで行った方が良いと思います。

横浜の病院もHP等は出していないので
<横浜 グローバル動物病院>で検索して下さい。
先生がインターネット嫌いなので ここに詳しく書き込めません。

街中で保護した鳩(ごはんを食べ... 投稿者:なつ 投稿日:2018/10/23(Tue) 09:00:08 No.10458  引用する 

■保護した日時は?
10月20日19時頃
■保護した時の詳しい状況は?
人通りが多いところでうずくまっていました。
■親鳥は近くにいたか?(巣が近くにあったか?)
成鳥だと思います
■応急処置はどのようにしているか?
翌日に、病院に連れて行き、強制給餌と抗生物質の薬を飲ませてもらいました。
■野鳥の種類
ドバト
■自分で立つことができるか?飛ぶことができるか?
立てないです。ヨタヨタしていて、足の形が変?な気がします。
■今はどのような状態か?
箱の中でおとなしくしています。
■どのような餌をどのように与えているか?
ペットショップで買った、鳩の餌→多分食べてないです。
今朝初めて病院でもらった強制給餌用のごはんを少しあげました。
■糞の状態は?緑色。保護した時より量はかなり減ってると思います
はじめは、水分がすごく多かったと思います。
■保護している場所にペットが同居しているか?
犬、猫
■相談したい問題は?
保護した当日は水をよく飲んだのですが、病院で強制給餌をしてからか、つつくようになり、水も飲まずごはんも食べません(餌と水は横に置いてあるので正確には分かりませんが多分食べていないと思います)。病院では強制給餌用の餌をもらい、スポイトで無理やり食べさせるようにとのことで、昨日は何かを口にした様子がなかったのでなんとか少しだけ先ほど病院で教わったように強制給餌をしてみたのですが、無理矢理という感じでした。こちらのサイトでは無理やり口に入れない方が良いとのことだったのでどうすれば良いのかと思いご相談させていただきました。

あと病院に行く前に出血があったのですが、胸の前の羽が折れていて、そこからのものとのことでした。足はヨタヨタとしている感じで、原因はわからないみたいです。

今から仕事なので、取り急ぎご相談させていただきましたが、分かりにくい文章でしたら申し訳ありません。よろしくおねがいいたします。

Re: 街中で保護した鳩(ごはんを... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2018/10/23(Tue) 13:11:54 No.10459  引用する 
なつさん こんにちは
お名前のあとに@〇〇県と書いて頂くと、野鳥を診てくれる病院情報などアドバイスしやすいです。

幸運にもドバトを診てくれる病院に行けたので良かったです。
病院でもらったエサはたぶん AI という下痢気味の子に与える療法食だと推測しています。

下痢が治るまで病院でもらったフードを与え、もう1度足の具合など病院で相談されると良いと思います。

野生のドバトは口に入れられている物がご飯だと理解できませんので
元気になるまで強制給仕をするしか方法がありません。

今いる環境に慣れて来て、元気が出てくれば ハトの餌も食べる様になると思います。
強制給仕は ハトにもお世話する人間にもかなりストレスがありますが
今が踏ん張りどころなので頑張って食べさせて下さい。
 

Re: 街中で保護した鳩(ごはんを... 投稿者:なつ@東京 投稿日:2018/10/24(Wed) 14:06:05 No.10460  引用する 
返信が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
ご連絡ありがとうございます。

昨日、家に帰ると少し鳩の餌を食べたような形跡があったので、新しいものを与えてみたところ水と鳩の餌をその場で食べていたので一安心できました。
ありがとうございます。(強制給餌は仰られる通りお互い厳しい感じでしたので良かったです。)

糞の状態も水っぽさが減り、多分正常になったように思われます。

ただ、足には力が入っていない様子で食べるときもバランスを崩していました。

病院では足は原因不明で、後ろ重心になっていて立てていないと言われました。
様子をみましょうとの事でしたが、足の先が変形というか少し反対に反るような感じで、力が入っていない感じです。

今回は鳥を診てくれる病院を探して、金町アニマルクリニックというところに行きました。持ち込みの方の負担でしたらということで、若い女性の先生に親切に診て頂けたのですが原因不明とのことだったので回復しないようなら他の病院で一度診てもらうのが良いかもしれないと思っています。

おすすめの病院などありますでしょうか。
よろしくお願い致します。

Re: 街中で保護した鳩(ごはんを... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2018/10/24(Wed) 17:05:11 No.10461  引用する 
自分でハトの餌を食べてくれて良かったです。

脚については先天性なのか?背骨を強打したのか? 不明ですが別の病院でセカンドオピニオンを受けられても良いと思います。

先生がインターネットをしないので(嫌い)病院リストに載せられないのですが
「田園調布、ことりの病院」で検索すると住所など出てくるので ご自分で検索してみて下さい。

こちらの獣医師は、鳥に関しては名医だと思います。
隠れ家的な場所にあって 少し分かりにくいかもしれませんが、駅から近いです。

Re: 街中で保護した鳩(ごはんを... 投稿者:なつ@東京 投稿日:2018/10/25(Thu) 20:03:46 No.10462  引用する 
情報ありがとうございます。
一度診ていただきたいと思います。
足が治れば良いのですが、このままでは外に返すのは気がかりです‥

すずめ2羽 病院につきまして 投稿者:サンダーヤマト@ 投稿日:2018/09/26(Wed) 10:41:17 No.10451  引用する 
以前、こちらでコメントを頂戴し、助けて頂いた者です。
その節はありがとうございました。
この度は緊急ということではないのですが、教えて頂きたく書かせていただきます。


すずめを2羽飼育しています。

1羽は1歳すぎ。
もう1羽は、3か月です。

事故とはいえ、人間の身勝手で保護し、放鳥できなかったこの子たちを、出来れば不自由なくこの先も健康で過ごしてもらいたいと思っています。
そこで、他の文鳥さん達のように、病気になれば病院につれていき、欲を言えば健康診断なども受けさせてあげたいと思っています。



基本的には、野鳥は見て頂けないことを承知しています。
以前、田園調布の病院をこちらで教えて頂いたことがございます。
(自然に回復したので、受診していません)
特にネットのページもなく、横浜小鳥の病院さんと一緒の先生と知り、
そちらのサイトを覗くと、
野鳥の飼育許可書があれば、診察可と書かれていました。


この野鳥の飼育許可書はどのように取得することが出来ますでしょうか。
取得された方がいらっしゃれば、教えて頂きたいです。
今からでも放鳥しろと言われるのではないかと不安です。
放鳥しても1人では生きてはいけないと思います。


1羽目はべた慣れしたのが可愛く放鳥しきれず、健康で現在に至り、
2羽目は小さく、足も噛む力も虚弱ですが、何とかやっています。
2羽ともよく慣れています。

正直、致し方なく保護・飼育している。というには程遠いです。
これも私の身勝手と承知しています。

宜しくお願い致します。

Re: すずめ2羽 病院につきまし... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2018/09/26(Wed) 12:16:55 No.10452  引用する 
サンダーヤマト@さん こんにちは

野鳥の飼育許可書は現在取る事が難しいと思います。
12年前にメジロの飼育許可書を取りましたが、その後鳥獣保護法が改正され
東京都は野鳥の種類に関係なく全面的に飼育不可になりました。

田園調布の小鳥の病院と横浜小鳥の病院は全然違います。
横浜小鳥の病院は診察料も高く、飼育許可証が無いと診て頂けません。

田園調布と同じ獣医師が開業しているのは、横浜市にある「グローバル動物病院」です。
住所、電話番号をここに書く事はできませんが、横浜・グローバル動物病院で検索すると
詳しく出てきます。

横浜の動物病院では、ご夫婦だけで病院を切り盛りされていて とても忙しいので
電話もなかなか出てもらえませんが、お昼の休憩時間が終わる頃とか
診療時間の終わる頃ならどちらかの獣医師が出られると思います。
奥様の方は鳥は診られません。

あともう一軒、川崎に野鳥を診れる獣医師がいます。
左のコンテンツの 保護施設・病院リストにも載っている「野生動物ボランティアセンターを
運営している獣医師なので野鳥も良く診察しています。
名前 忘れました、ゴメンナサイ。
こちらの病院は、私は行った事は無いのですが
ヒヨドリとスズメを保護飼育している友人が行った事があります。
診察内容はまあまあ良かったそうです。

私の家でも 全盲で野生に返す事が出来ないスズメがいます。
今年で3歳になりました。

Re: すずめ2羽 病院につきまし... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2018/09/26(Wed) 12:20:44 No.10453  引用する 
サンダーヤマトさんこんにちは。

保護した鳥を心配のあまり放鳥出来なかったとのことですが、やはりその状態では残念ですが飼育許可をもらうのは難しいのではと私は思います。

出来る事と言えば病気にならないように注意を払うとか、ダメもとで色々な病院に問い合わせるなどでしょうか。

野鳥の保護、放鳥については色々と考えさせられますよね・・・。

Re: すずめ2羽 病院につきまし... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2018/09/26(Wed) 12:22:28 No.10454  引用する 
何度も失礼します。
今 確認しました。

川崎にあるのは、馬場総合動物病院です。

Re: すずめ2羽 病院につきまし... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2018/09/26(Wed) 12:23:11 No.10455  引用する 
すみません。若葉@東京さんと被ってしまいました。

ちゃんとした情報が入って良かったです。

失礼しました。

Re: すずめ2羽 病院につきまし... 投稿者:サンダーヤマト@東京 投稿日:2018/09/27(Thu) 18:11:26 No.10456  引用する 
若葉@東京さん こんにちは


早速のお返事ありがとうございます。

訂正と詳しい情報、教えてくださりありがとうございます。
川崎の病院のご紹介もありがとうございました。
2羽目の子に、力が弱いだけでなくなにか障害があるかもと
気もしております。
すずめらしい基本姿勢?を取っていられるのはほんとに一瞬で、
基本的におなかを付けるか、ペンギンのような立ち方で尾羽を地面につけて立ちます。
ホッピングはせず、歩きます。
飛ぶことは飛びますが、着地がとにかく変なのです。
個性なら個性でいいのですが・・。
あまりにも1羽目と違うので気になっています。


若葉さんも保護していらっしゃるのですね。
全盲だと、お世話も気配りもやはり普通の子より大変かと存じます。
優しい若葉さんにお世話してもらえて、本当に幸せな子だと思います(^^)


この度は本当にありがとうございました。
また何かありましたらご助言いただけますと嬉しいです。
失礼します。

Re: すずめ2羽 病院につきまし... 投稿者:サンダーヤマト@東京 投稿日:2018/09/27(Thu) 19:18:04 No.10457  引用する 
りんご@秋田さん こんばんは


お返事ありがとうございます。

りんごさんよりご助言いただきましたように
健康でいられるよう注意を払い、努めようと思います。


本当に色々な意見がありますね・・。
1度保護していたすずめを3羽放鳥した経験があります。
その子たちは慣れていなかった(と思っていた)ので、
大丈夫と思い放鳥しましたが、いざ放つと、私に止まることはなくても
私の上の木に止まって離れませんでした。
駐車場まで戻る際にもずっと鳴きながらついてきて、でももう捕まえることはできないので
振り払うようにそこを後にしました。
その時、私は放鳥しては生きていけない子たちだったのだと
ものすごく後悔しました。本当に可哀想なことをしてしまいました。
あれは正しい放鳥ではありませんでした。


今回の子は、部下の子供(小2)が拾ってきた子です。
雨の日の帰宅途中で見つけ、その場に傘を置いて泥だらけのヒナを両手で守りながら
死んじゃう!と泣きながら帰ってきたのだそうです。

人ってこうなのだと思います。
保護もするべきでないと言われてますし、理由も分かりますが、
消えそうな小さな命が目の前にあれば、純粋に救いたいと思うと思います。

また、保護した後、立派に巣立ちさせていらっしゃる方々は本当に素晴らしいと思います。

つい長くなりました。申し訳ございません。
この度はありがとうございました。

[1] [2] [3] [4] [5]

- Joyful Note Antispam Version -