111953

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
わいわい写真掲示板


ようこそ!わいわい写真掲示板へ
ここでは野鳥に限らず、いろんなお話をしましょうね
広告、勧誘(新ビジネス紹介など)、宣伝目的の書き込みだけは固くお断りいたします

掲示板の管理者へ連絡する必要がある場合→ メールフォームへ

保護した野鳥に関するご質問は、 「野鳥駆け込み掲示板」へお願いします。


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
1: お礼 (2) / 2: そろそろ梅雨明け。最後の1羽を放野予定です。 (1) / 3: お久しぶりです(^^) (1) / 4: 股関節が寝たママの雛鳩 (6) / 5: 卵を拾ったその後 (4) / 6: 1年ぶりかなぁ〜 (0) / 7: 白い雀? (0) / 8: 産毛の生えた目の開いてない雛鳥を保護しました (1) / 9: 雀の放鳥時期や体重についてお伺いしたいです。 (3) / 10: 雀を放鳥しました (2) / 11: スズメの雛を保護しました。 (3) / 12: スズメのヒナを保護しました (0) / 13: お久しぶりです (2) / 14: 立てないハシブトガラスのヒナ (6) / 15: 写真はないのですが。 (0) / 16: カワラヒワの記録 (3) / 17: すずめの里親について (0) / 18: 雀でにぎわう餌場 (0) / 19: すずめの雛の保護について (0) / 20: 傷病鳥救護の講習会が開催されます (0) /




[ 指定コメント (No.2310) の関連スレッドを表示しています。 ]

カワラヒワの記録 投稿者:ma-ya35@長野 投稿日:2016/09/27(Tue) 23:20:21 No.2310 HomePage  引用する 
ばいこさんへ。
今後はこちらの掲示板へ書き込みをお願いします(*^^*)
保護記録を残す方法はいくつかあります。
一案目は、ばいこさんご自身がホームページやブログを作る。二案目は、この掲示板か「すずめっこクラブwiki」の「情報提供用ページ」に記録を書き込んで、すずめっこクラブの編集の方にまとめてもらい、「野鳥別資料、カワラヒワ」のページに載せてもらう。三案目が、私が提案した内容になりますが、私のブログ「野鳥のヒナ見守り隊」にまとめて、「野鳥別資料、カワラヒワ」にリンクを貼ってもらう、です。方法はばいこさんがお選びください。(ただ、二案目ですが、私はこのサイトの編集ができる者ではないので、編集ができる方にやってもらうことになります)
また記録がまとまり次第、この掲示板でお知らせください。
カワラヒワはスズメのヒナだと思われて保護された後、生態が分からずに飼われてしまうケースが多い野鳥です。今年、このサイト以外で保護されたケースは私が知っているだけで7件ありました。そのうちリリースされたのは4件、飼われたのが2件、不明1件でした。人間に保護されたカワラヒワのヒナが、みんな野生に戻れるように、保護からリリースまでの記録を残していきたいと思っています。ご協力をよろしくお願いします(*^^*)

Re: カワラヒワの記録 投稿者:ばいこ@東京 投稿日:2016/09/28(Wed) 06:45:38 No.2311  引用する 
ma-ya35さん、ありがとうございます。
写真が無い部分は図・絵で補うことになるので、編集をお任せしてしまうと迷惑を掛けてしまいそうな気がします。
なので自力でブログを作ってみようと思います。
肝心の拾った時の対処の部分などの写真が一切無いので、保護した時の箱などをもう一度作ったり図解してみるなど色々試してみます。
少々時間が掛かってしまうと思いますが、まとまり次第お知らせします!

Re: カワラヒワの記録 投稿者:ma-ya35@長野 投稿日:2016/10/02(Sun) 00:48:24 No.2312 HomePage  引用する 
ばいこさん
ご自身でブログを作成して下さるとのこと、ありがとうございます。
私はブログの方が慣れているので、ブログ形式にしましたが、ホームページ形式にしている方もいますので、やりやすい方でお願いします。
期限などはありませんので、無理せずご自分のペースで作ってくださいね。
最近、家の周りや職場の近く(繁殖地)でカワラヒワを見かけなくなりました。畑や河原などの非繁殖地に移動して群れになっているのかなぁと思います。
ばいこさんのヒナちゃんも今は成鳥となって、仲間達と一緒に過ごしていると信じてます(*^^*)/

Re: カワラヒワの記録 投稿者:ばいこ@東京 投稿日:2016/10/04(Tue) 05:52:51 No.2313  引用する 
ma-ya35さんこんにちは。
自力で作ると言ったもののまだほとんど進んでいません^^;
素材(写真・図・文)はちまちま作っているのですがホームページ形式にするのかブログにするのかもまだ決めていません。
気長にお待ちください。

こちらは夕方になるとねぐらの木に戻ってくるカワラヒワを見ることができます。
川に近い場所なのでもしかしたら群れになったあともねぐらにしているのでしょうか?
鳥部屋を掃除するときに小さな羽がたくさん落ちていたのでピンセットで真面目に拾い集めたところ、50枚を超える羽根が回収できました。
床に敷き詰めた新聞紙を取り換えるのは週末だけだったので、ほんの数日でこんなに抜けていたことを考えると、完全に換羽始まってましたね…。
リリースした後しばらく良い天気が続き、風の無い夜が続いたのは本当に幸運だったと思います。
台風が近づいていますが、仲間と一緒に乗り切れますように!

- Joyful Note Antispam Version -