260862

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
わいわい写真掲示板




“野鳥駆け込み掲示板”は野鳥のレスキュー専用掲示板です
野鳥に関する相談はなんでも気軽に書き込んでくださいね
広告・勧誘・宣伝目的の書き込みだけは固くお断りします
また、アダルトに類する投稿は関係機関へ即刻通報します
この掲示板に相談をすると、一般ボランティアのアドバイザーが左メニューの各コンテンツに誘導し、そこを読んでいただくことになります。ですから、掲示板に書き込んでただ返信を待つのは時間の無駄です。保護された野鳥たちのためには迅速な救急処置と一刻も早く情報を得ることが大事ですから、書き込む前に以下の二つの項目を必ずお読みください
また、悩んで相談をされる方にはきびしいコメントもあるでしょうが、保護野鳥への対応は一刻を争うことばかりです。言葉の表情ではなく、コメントの中身を受け止めてください。言葉の感じ方は人それぞれですが、相談者もアドバイザーも目的はひとつ・・・協力してちいさな命を生かすことです。
鳥獣保護法により許可無く野鳥を捕獲・飼養することはできません。 怪我したり弱った野鳥を見つけたら都道府県に連絡してください。

書き込む前にしていただきたいこと
  1. 左にメニュー・フレームが表示されてない場合→ ここをクリックしてください
  2. すぐに救急処置をしましょう!
    元気なように見えても、暑い時期でも、保温することで多くの命が救われています(日射病や熱射病以外)。すぐに左メニュー赤枠『すぐに救急処置をしよう!』をお読みください。育ち具合がわからない方はレスキュー・トップへどうぞ
  3. 相談の内容に応じて以下のページを慌てずにじっくりお読みください。おおかたの事は解決できますので、その後に疑問点などを相談しましょう

みんなで使う掲示板ですから、以下のルールを守りましょう!

  1. メールアドレスを再確認する
  2. タイトルには野鳥の種類を書き込む
    同種を育てた経験のあるアドバイザーにみつけてもらいやすくなります
  3. 日数がたっていても、返信は前回の投稿文に返信する
    多くの相談が寄せられますので、投稿者名だけでは状況が思い出せません。複数のアドバイザーに状況や成りゆきがすぐにわかるように、前回の投稿枠の返信ボタンを押して返信しましょう。長くなると、キリの良いところでアドバイザーが新スレッドで呼びかけます
  4. 書き込みが多い時期に返信を読む場合は自分の名前で検索しましょう(↓ワード検索過去ログ旧過去ログ
  5. こまめに掲示板をチェックしましょう!
    返信をもらった後にも参考になる返信がつくことがあります。また、相談されたまま返信がないのは気がかりなものですから、必ず相談後の経過や結果も書き込みましょう。緊急でない投稿は『わいわい掲示板↓』へお願いいたします。
  6. いつまでも返信が付かない場合
    この掲示板への投稿には必ず返信を付けるようにしていますが、注意していても書き込みが見落とされてしまうことがあります。時間をやりくりして返信をつけている方が多いので、この点ご了承ください。いつまでたっても返信が付かない投稿は、ご本人またはみつけた方が一言でも書き込んで、スレッドを目立つ場所に上げましょう。
  7. 掲示板に掲載された内容や画像は、今後のレスキューの為の資料として使用させていただくことがありますのでご了承下さい。

資料室→ すずめっ子クラブWikiへ

返信があるまでの間、 掲示板の(ワード検索・過去ログ・旧過去ログ)や、 すずめっ子クラブWiki を使って、 今できることを探してみてください。

掲示板の管理者へ連絡する必要がある場合→ メールフォームへ



[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: 窓に激突したヒヨドリ (3) / 2: ヒヨドリの放野について教えて下さい。 (9) / 3: モモイロインコの巣立ちヒナ? (10) / 4: ハトの落巣雛 (6) / 5: ヒヨドリ (6) / 6: キジバトの雛 (5) / 7: 助けてください!オオルリ?若鳥?衰弱 (1) / 8: キジバトの雛 (0) / 9: カワラヒワ (1) / 10: ドバトかキジバトのひなを保護しました (1) / 11: ムクドリ保護 (1) / 12: ツバメの巣立ち雛の放鳥について (22) / 13: 両足が不自由なスズメの一人餌の見極め (11) / 14: 雀 巣立ち場所  (5) / 15: スズメの雛を一時的に保護しています (5) / 16: 落巣したスズメの雛を保護 (6) / 17: 【雀】巣立ち前のひなについて2 (17) / 18: ツバメ 親鳥が育児放棄したヒナの巣立ちについて (24) / 19: 子ちゅん@福井さん、アドバイザーのみなさまへ (60) / 20: つばめの捕獲はどうしたら (34) /




[ 指定コメント (No.11100) の関連スレッドを表示しています。 ]

ヒヨドリの放野について教えて下... 投稿者:yasugoron(大阪府) 投稿日:2019/11/28(Thu) 14:18:26 No.11095  引用する 
初めまして。
ヒヨドリを保護し育てる際このサイトを見つけました。
■保護した日時 2019・9/3早朝
■保護した時の詳しい状況
 駅前で歩道と車道間の縁石にいました。
少しでも動くと車に轢かれる!と思い保護、ネット情報閲覧後、これは手を出すべきではないと通勤で混雑する時間帯を避け元の場所近くの少しは安全な場所(それでも道路沿いの歩道・絶えず人の往来がある)に戻し1時間強ほど見守るも親鳥確認出来ず。×3日経過。
親鳥に返す事を諦め、しばらく育てて放す方向に。
この秋は毎日イナゴやバッタを2匹ぐらい与えてて現在はとても元気に育っています。
頭部と口元に若干幼さが残るものの11畳ほどの部屋で放し飼いで(掃除に辟易)
飛ぶ力を養っています。

ここで2か月ぐらいで放野と書いてあったのですが、天候が思わしくなく延期延期、
ついに3か月に突入しようかという所です。
今、首がハゲてて頭部にもハゲが進みつつあり換毛期みたいです。
いつも早朝から網戸にしてあり、他のヒヨドリと網戸越しでも交流出来たらと思ってますが、一時期渡りのヒヨがやってきたのかヒヨドリだらけでしたがやっと大人ヒヨになりつつある今はかなり少なくなっています。

さて質問なのですが、餌などなさそうな今の時期ですが少しでも早く放す方が良いのか、春になりすっかり大人のヒヨドリに成長し虫が動き始め花も咲き餌の豊富な時期まで待つ方がいいのかどちらでしょうか?

あと放野が決まると同時に人嫌いになってもらわなければなりません。
今は人の肩や頭が大好きです。
バナナやミカン食べてると横から突いてきます(;^_^A
このまま放鳥すると空腹のあまり買い食いする中学生のパン目当てで襲わないか心配です。
皆さんはどのような方法で人嫌いになってもらったのでしょうか?

どうすればいいのか迷っています。
よろしくお願いします。


Re: ヒヨドリの放野について教え... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/11/28(Thu) 17:18:49 No.11096  引用する 
yasugoron(大阪府)さんこんばんは。
ヒヨドリの雛の保護、お疲れ様です。
大人になりたての方が、他のヒヨドリに馴染みやすくて良いと言う場合もありますが、自然界での餌の取り方等を訓練してから放鳥、と言うとこれからは冬ですし正直厳しいと思いますよ。
時期については来春の方が望ましいと思います。
季節的にあまりアドバイザーさんが来ない時期ですが、他の方からのアドバイスがあるかもしれないので時々こちらをのぞきに来てくださいね。

Re: ヒヨドリの放野について教え... 投稿者:yasugoron(大阪府) 投稿日:2019/11/28(Thu) 19:41:32 No.11097  引用する 
りんご様早速ありがとうございます。
バッタ類は部屋に放って捕えさせてましたが、寒くなり衰えた昆虫は味が落ちたか興味示さなくなり遊ぶようになったので最近虫類は与えていません。
果実類や葉物など色々食べますが私が山で採って来た赤い実(ヒヨドリジョウゴかな?)とトマトが好き過ぎる現在です。

最近、部屋脱走を盛んに試みボンヤリした性格の主人のパンを突いてかっさらうようになり急激なトンビ化に人を襲わないか非常に心配もしています。
オマケに脱走しては天敵であるハズのネコをからかうように飛びます。
元々人の肩に乗っては髪の毛をむしり、首のほくろ等を突きます(;^_^A
このままうちにいては良くない教育ばかりしてしまいそうで。

9月にハゲ鷹だった時点でもしかしたら春まで?とは思ってましたが、放野を前提に籠などに入れず育ててきました。
寒くても網戸越しの外をじっと見て誰にともなくぴーぴよ鳴いて1日の大半過ごす姿を見ていると、自分のしている事が監禁なのでは?とも思えてしまいます。
あと恋ダンス(勝手にそう呼んでます)みたいな仕草も見られ
やっぱりツガイの相手欲しいのかな?と。

いやしかし、やっぱりヒヨドリらしく生きてもらう為にキケンは避けたい。
外にはもうイナゴもバッタもいないし、そろそろミカンも柿も終わりです。
畑のキャベツ突くか木の実ぐらいでしょうか。
余計に人を襲いそう・・・。

アドバイスありがとうございました。
暖かくなるまで引き延ばします。(嬉しいような不安なような)
他、放野に関するアドバイスありましたらまたお願いしたいと思います。

Re: ヒヨドリの放野について教え... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/11/30(Sat) 18:04:40 No.11098  引用する 
ヒヨドリは人に懐きやすいですものね。
私の庭に来るヒヨドリは洋種ヤマゴボウの実を食べているようで、ものすごく紫の糞を残していきます。ヒヨドリジョウゴの実はソラニン、洋種ヤマゴボウの実もアルカロイドやサポニンなどの毒性があると聞きますが、種を糞として排出するからか鳥は食べていても大丈夫そうですね。もっと寒くなると近所のアオキの赤い実を引きちぎって持っていく姿も見られます。
いずれ野生に返そうとするのでしたらそういった外で見つけて食べる可能性のあるものも(今も与えていらっしゃるとは思いますが)与えた方が良いかと思います。

人に慣れないようにするのは難しいですよね。
なるべく接しないようにすると次第に人と距離をおくという話も聞きますが、以前近所の小学生が保護していたスズメはそれが出来ないまま放鳥になりました。子供なので可愛がってしまっていたので。
しばらくは近所の男子小学生からバッタをもらったり、子供連れのお母さんの集まりに飛んで行ったりして怖がられていましたが(悲鳴をあげて逃げたそうです。人が。鳥が苦手な人もいるので。)数日して消息不明になりました。
鳥好きの人に保護されてしまったのならまだましですが、心無い人に何かされたとか、猫や猛禽類にやられた可能性も無きにしも非ずで、心配でした。
そうならないためにも、放鳥するには心を鬼にして構い過ぎないという姿勢が必要だとおもいます。
ただ、以前にこちらに相談にみえたかたで、構わないように努めた結果、放鳥にあたって捕まえられなくて苦労された方もいました。
結果室内を暗くして捕まえてかごに入れて、ツバメの集まる場所に行き放鳥されました。
放鳥前まで「野生にもどすためには」の部分をよくお読みになり、出来るだけ生存率を上げるようにがんばってください。
一生懸命お世話をして、放鳥すると多くは消息不明、生死不明になり心にぽっかり穴が空いたようになってしまいます。
よくよく考えてこれからの過ごし方を決めてください。
よくいらっしゃるアドバイザーさんのお知り合いの方も確かヒヨドリを保護されているような書き込みを見ましたので、その方からもアドバイスがあるといいですね。
今の時期は雛の保護が多い時期ではないので中々いらっしゃらないかもしれませんが、時々こちらを覗きに来てくださいね。

Re: ヒヨドリの放野について教え... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/11/30(Sat) 18:28:23 No.11099  引用する 
書き洩らしましたがこれからの季節、かわいそうなようですがヒヨドリの部屋の暖房はしないでくださいね。
私が子供のころに保護していたヒヨドリは真冬の氷が張るような環境で時々水浴びをしていて驚いたことがあります。
体調を崩していない限り、自然界の寒さに慣れなくてはいけないと思うので。
糞が基本的に緩くてお世話も大変ですね。
納得のいく結果にたどり着けるよう願っています。

Re: ヒヨドリの放野について教え... 投稿者:yasugoron(大阪府) 投稿日:2019/11/30(Sat) 22:16:59 No.11100  引用する 
ええええ!そうなんですか!!!
水浴び後にキェ〜〜〜!キェ〜〜!と鳴くのはこの時期なので体温が奪われ寒いよ寒いよと言ってると思ってました。
なので慌ててドライヤーの風送ってました。
案外逃げずに気持ちよさそうにしてます。

貴重な情報ありがとうございます。
首元ハゲてて寒そうですし暖房の近くにいくので春まで少しぐらいいいかと少し気が緩んでました。
昨日今日、大阪も急激に冷え込みましたがいつものように早朝から網戸です
が、夕方から暖房入れると毛繕い始めてウトウトし気持ちよさそうなのでついつい(;^_^A

そうですよね!春から一人立ちですものね。
暖房なんて余計なお世話ですよね。
ベランダ訓練も寒いから可哀想・・・とすっかりぬくぬく家ピヨにしてしまう所でした。

秋田でも今の時期ヒヨドリいるんですね。
しっかり自立できるよう冬から頑張りたいと思います。

時々経過報告させて頂きたいと思います。
ありがとうございました。

Re: ヒヨドリの放野について教え... 投稿者:yasugoron(大阪府) 投稿日:2019/11/30(Sat) 22:40:17 No.11101  引用する 
追記分の返信した後に上の文に気が付きました。
ややこしい返信になりすみません。

今の飼育環境で人間キライはなかなか難しいかも知れません。
私も家族も「春まで・・・」と糞掃除にウンザリしつつ、やはり何しても何されてもヒヨドリの可愛らしさに口元が緩みっぱなしの毎日です。

ベランダ訓練で少し人と間を置き、外のスズメっ子達を見ているうちに何か野生が目覚めるかも・・・と思ったりしていますがどうなる事やら。

簡単な登山が趣味なので木の実は週末ごとに調達しています。
大きくて固いアオキまで突くんですね。(こちらではまだ青いです)
野生のヒヨドリが複数いたので熟した渋柿も与えています。
基本的にヒヨドリが近くにいる実を選んでいますがなんでも食べては糞で出してます。
心配していますが食べても食べても太らないようです。

たった67gですがとても私にはとても重い命です。
お別れの時までに「大丈夫!絶対うまくやってるよ!」と思えるよう
良い形で旅立たせたいと思います。

Re: ヒヨドリの放野について教え... 投稿者:若葉@東京 投稿日:2019/12/01(Sun) 13:37:04 No.11102  引用する 
yasugoron@大阪府さん 初めまして

ヒヨドリのヒナのお世話 ご苦労様です。
知り合いがヒヨドリを飼っています。

エサですが、自然の木の実を与えるのはとても良い事なので続けて下さい。
今のエサだとタンパク質が足りないと思います。
栄養改善したミルワームを1日に15〜20匹位与えると栄養的にいいと思います。

もしくは、フォーミュラー3 というパウダー状のフードがあるので一緒に与えると良いです。

ヒヨドリを飼っている知り合いは、フォーミュラー3を主食にし、リンゴを毎日与えているそうです。

糞の片づけに困っているようですが、部屋のカーテンレールに自然木で止まり木を何か所か作って
その下に古新聞を敷いておくと掃除が楽になります。

来春の放鳥に向けてしっかり体調、体力をつけて下さいね。

Re: ヒヨドリの放野について教え... 投稿者:りんご@秋田 投稿日:2019/12/01(Sun) 14:25:38 No.11103  引用する 
若葉@東京さん、ありがとうございます。
具体的なアドバイスで心強いです。

Re: ヒヨドリの放野について教え... 投稿者:yasugoron(大阪府) 投稿日:2019/12/01(Sun) 22:46:50 No.11104  引用する 
若葉様ありがとうございます。
おっしゃる通り、秋口のバッタ消費量からすると明らかにタンパク質が足りないなぁと思ってました。
九官鳥フードで丸々に太ったミルワームも与えていましたが、脂質が多そうで1〜2匹/1日って感じでした。
15〜20匹は驚きです!
夏は虫なども捕食するが冬季は木の実などを食べると書いてあったので
寒くなるとタンパク質はあまり摂れないのが自然かなと思ってました(^^;

フォーミュラー3、ペットショップで探してみます。
なければアマゾンか楽天で取り寄せます。
思い出しましたが練り餌(どのメーカーのを与えていたか失念)大好きでした。
リンゴは反応薄いです(;^_^A

止まり木は部屋上部に物干し竿1本、カーテンレール1本を設置、その間に細くて軽い棒を数本渡しています。
窓のカーテンレールにはあまり止まらず、窓中央を左右に渡して外がよく見えるようにしてある細い棒が一番お気に入りかも。
食事台にしているテーブルにも市販の止まり木置いています
ヒヨドリが床を歩いて万一私達が踏んでは大変なので、とにかく止まれる所をたくさん作っておかねばと思い止まり木だらけですが、やはり掃除が・・・。
新聞は1誌では全然足りません。
でもまぁこれは仕方ない事ですよね。生きてると糞もしますから。

餌の件はとても大切な事ですのでさっそく取り入れさせて頂きますね。
まずはヒヨドリが元気でないと! ですね。
ヒヨドリ飼ってるお友達の貴重なお話ありがとうございました。

- Joyful Note Antispam Version -